スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぴさんの目のこと
大変ごぶさたしておりました。

春先に大きな換羽になった後、
続いて小さな換羽になり、さすがにお疲れだった
すぴさん。一日おきが習慣だった水浴びもしなくなり、
ケージで寝ているか、人の襟元でじっとしている
ことが多く、少し心配でした。
(体が冷えているので ゆたぽんで温めまくりました)
私も調子がいまいちで、更新が開いてしまいました。
iPad miniからの更新が、なぜか写真の大きさが
リサイズされずにUPされるようになってしまい、
手直しが必要になって手間だったのもあります(;^_^A

換羽が終わり、前のように1日おきに水浴びを
するようになりました。
ところが5月に入った頃から前とは違うしぐさを
するようになり、気になっていたのですが、
どうやら右目の白内障がここに来て進行したようでした。
6月のある日ケージから飛んでくる時にフスマに
ぶつかってしまい、かなり視力が落ちていることが
わかりました(>_<)

左目の白内障が見つかったのが2年前の夏。
その時に右目も初期の白内障と診断されていたので、
そろそろ仕方がないかもしれませんね。

ケージへの長距離移動はできなくなってしまいましたが、
短い距離ならまだ飛べます。
調子の良い時にはテレビボードの上に飛び移って
ちょこちょこお散歩したりしています。
これからは すぴの調子に合わせて過ごしやすいように
生活を工夫してあげたいなと思います。

目が見えにくいせいか、以前よりさらに人にベッタリです。
放鳥時間の半分くらいは手の中でおなかをつけて
まったりしています

spc1029.jpg
温湿度計を確認する すぴさん。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。