スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぴの やけど
昨年のまとめを書く前に、12月に起きたやけどの
事故について…。

12月の上旬に、すぴにやけどをさせてしまいました。
すぴは最近やけに度胸がついて、今まで行った事のない
エリアに行ってみたり、行動範囲が広がっていたのですが、
その日、すぴは今まで近づいたことのない
一昨年購入したスチーム式の加湿器の、湯気が出る部分に
突然飛び乗ってしまったのです。

spc0984.jpg

それはほんとに一瞬で、すぴはビックリして
ケージに飛んで帰ったのですが、そこで初めて私は
加湿器がスチーム式だということに気付いたのです。
慌ててその部分に手を触れてみると、高温になっていて
私の手もやけどしそうでした。

すぴの様子や足の色は普通でしたが、
一応保定をして水で足を冷やそうとしたのですが、
動き回ってうまくいかず。
あまりやると発作を起こしてしまうので
諦めて、その日はゆたぽんを使わずに
なるべく足を温めないようにして、
水浴び器も撤去して数日様子を見ていました。

あまり変化は見られなかったのですが、
2日後に左足の一番外側の指が少し赤くなって
きたように思えました。
3日後、赤味が増したように見え、朝から2回ほど
左足を体に入れて片足になっているのを見かけました。
(すぴが私の見ている時にそういう体勢になることは
ヒナの頃以来ないのです)
そこで心配になって、小鳥の病院に連れて行く事に。
幸い、予約が取れて診て頂けることになりました。

spc0983.jpg
少し足の先が赤くなっています

先生の診断では、3日が経って水ぶくれもないし
少し赤くなっているだけなので、
気にしてつついて悪化しなければ大丈夫でしょう、
1週間くらい様子を見て下さいとのことでした。
もし化膿したら抗生剤を出すので
また連れて来てくださいとのこと。

他にも一通りみて頂きましたが、フンは前回に引き続き
問題なし。右目の白内障はあまり進んでいない
とのことでした。爪も伸びていたので切って頂きました。
幸い発作も起こさず、帰ってから30分ほどケージで
休むと通常の様子に落ち着きました。
(車を出してくれた両親に感謝。)

それから一週間「治りかけがかゆくてつつくかも
しれないので気をつけて下さい」と言われたのですが、
気にしてつつく様子も見られず、
足の色も元に戻り、無事に治りました。

考えてみると、今まで超音波式の加湿器しか
使ったことがなく、加湿器が熱くて危険なものだ
という認識がまったく抜け落ちていました。
すぴにはかわいそうなことをしてしまいました。
(1週間以上水浴びができなかったことも含め)

加湿器は危なくないよう対策して使っていますが、
前述のように行動範囲が広がって、台所にも
平気で付いてくるようになったので、
一層気をつけてあげないとな、と改めて思いました。

spc0985.jpg
今日の すぴさん。ミカンの汁をハナから飛ばしまくりです。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。