スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白内障のこと(1)
今日は東京を中心にすごい雨が
外にいらした方は、大丈夫だったでしょうか?
こちらも一時空が真っ暗になり、すぴ のいる和室も
夜並みの暗さに。すぴ はブランコですっかり寝てました

----------

8月に入ったある日、午前中の放鳥で ある異変に気付きました。
「すぴ の左目がうっすら白い…?かな…??」
でも窓ガラスからの光が瞳に映っただけのようにも見え、
夕方の放鳥でも照明の光が映っただけのようにも見えて、
確信が持てず様子を見ていました。

すると時々左目をつぶるのが見受けられ、
飛び方に少し勢いがないような気がして、嫌な予感が。

翌日の朝に おっとにも見てもらいましたが、
やはり光が映っているのと見分けがつかないとのこと。
しかしその後お昼くらいに、やっぱり白いように見えました。

「白内障???」

やっぱりきたか…と思ってしまいました。
すぴ もそろそろ7歳、老化現象が出て来てもおかしくありません。
思い返してみると、2週間前くらいに左目をよくつぶるなと
思った時がありました。もしかするとその頃から すぴ は目に
違和感を感じていたのかもしれません。

白内障にかかった文鳥さんのことはネットで時々見ていて、
手術ができないこと、進行を遅らせる薬をもらうことがあるけど、
効果については疑問があることを知っていました。
そこで改めてネットで病気のことと薬のことを調べてみました。

続きます。

----------

今日のすぴさん

温州みかんをしぼったジュース(半額セール品)をお裾分け。
ちゃんと飲むのは最初のひとくちだけ。
後は頭をぷるるるっと振ってハナから吹き飛ばしてしまいます。
それでもかなり気に入ったようです。

spc0859.jpg
ちゅ~ちゅ~ちゅ~


にほんブログ村 鳥ブログへ


関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。