スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラッキーな日
昨日はT岡さんにお誘い頂いて東京宝塚劇場に
花組公演の『外伝ベルサイユのばら -アンドレ編-』
観に行きました。
子供の頃テレビで観て以来で、一度観に行きたいな~と
思っていたのですが、この度叶いました。
会場は平日だというのに、お客さんでいっぱい。
当たり前ですがほぼ女性で、年齢層は少し高めでした。

舞台は、原作を知っているのですぐ話に入れました。
いや~、やっぱり華やか!バラにドレスにレースにリボンに…。
クリスタルやスパンコールがキラキラ輝きまくっています。
それに負けずに華やかな役者さん達。
前の方の席だったので、表情までちゃんと見えました。
休憩をはさんで、後半はレビューだったのですが、
これもまた色とりどりの衣装と、歌とダンス。
視界の端から端までスタイルのいい美女がずらっと並んで
ラインダンスをされた日にゃ~
有名な大階段と、スターの背負ったゴージャスな円形の羽飾りも
観れました。
こういう世界は嫌いじゃないです…というかむしろ好きです。
かなり好きです。

後で生ビールとおいしいしゃぶしゃぶを頂きながら、
T岡さんと「アランがかっこよかったですね」と話したのですが、
私はアランのアゴが割れてない
ことが気になって。少女漫画好きにとって
アランと言えばアゴ割れ。アゴ割れと言えばアランなのです。

それはともかく、この日あるハプニング(?)がありました。
開演前から観客が一方を気にしてザワザワしていたのですが、
なんとこの日、イチロー選手が観劇に来ていたのです。
レビューの中の一場面でそのことがアドリブ的に知らされ、
お客さんがワーと盛り上がりました。
劇の終了後、イチロー選手はお付きの数人と一緒に
出て行ったのですが、会場からは自然に拍手。
彼が会場に向かって小さく手をあげると、
「キャー」という歓声が起こりました。
私たちは通路に近い席だったので、ほんの2m先くらいを
通って行くのが見え、大興奮。
私の人生でこんなにイチロー選手に接近するのは、
これが最初で最後でしょう。

なんだか、スターをたくさん観てしまった…。
頭の中が愛と花と歌とダンスとイチローで
グルグルしながら家に帰り着き、
少し遅くなりましたが すぴ を放鳥させたのでした。

今度は「ベルばら」の本編が上演されたら観に行きたいなあ。
マリー・アントワネットが見たいです。
T岡さん、本当にどうもありがとうございました。

spc0708.jpg
放鳥時間が少し短くなってしまったので、すぴさんにとっては
あまりラッキーな日ではなかったようです。



にほんブログ村 鳥ブログへ

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。