スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院に行って来ました・2
つづき。

薬は飲み水に混ぜるもので、消炎剤に整腸剤、抗生物質など。
結局どれかが効けば良しということなんだろうな。
薬が効いてくれるといいけど…。

すぴは今回は「ギャー!」というあの声は出さず、
捕まえられる時はただカゴの中をひたすら暴れていた。
あの状態から保定するとは、やっぱり先生はプロです。
見ていると、まず右手で全体的に掴んで(ケガをさせないように)
動きを止め、それから左手の人差し指と中指で首(頭?)をはさんで
保定していました。

治療をするカゴの中では細ーくなっていたり、
側面に飛びついたり、周りを見て「ピャ!」と鳴いたりしていた。
(前回よりも余裕があったのか?)

治療が終わり帰ってきたら、前回と同じく疲れていたのか、
しばらく深く眠っていた。
薬を作ってみたが、あまり飲まず。明日に期待しよう。
放鳥時間にも手の中で眠ったが、
今日も嘔吐動作+くしゃみがあった。

私も疲れたので横になったら、
いつものようにすぴが頭に乗ろうとしたので、
「だめでしょ」と言いながら2回ほどどかしたら、
突然「ビャ!」と叫んで部屋をすごい勢いで2周飛んで回り、
ケージの中に入ってしまった。
…よほど不満がたまっていたのかな。
人間みたいな反応だなあ。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。