スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日のすぴ
夕方の放鳥、パソコンを扱っているおっとの所に
飛んで行き、邪魔をするすぴ。

spc0390.jpg
「なにしてるの?遊ぼうぜ~」

…なんだかおっとの方に行ってる時間が長い気がする。
時々私のところにも飛んでくるのだが、「義理」な感じが
否めない。(すぐにおっとの所に帰ってく)

「どうせ私はね~いつも遊んで飽きてるんでしょ~。
いいよいいよ~どうせね。ふーんだ。」
とブツブツ文句を(聞こえるように)言っていたら、
おっとが「いいのか?すぴ。行った方がいいんじゃないか?」
とすぴを説得していました。

そのうち「キョ、キョ」と鳴き始め、そろそろおなかが
減ったかな?と思っていたら、リビングにいる私の肩に
飛んできて、爆撃。飛び立って和室のケージへ…。

私って…orz


にほんブログ村 鳥ブログへ
関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
気持ちわかります
うちもそうなんです。
お部屋の掃除も寝かせるのも話を聞くのも話しかけるのも私なんですが、いつも出すと主人の肩ばかりにのってます。
主人はたまに白いご飯をあげるからでしょうか?
ちょっと寂しくなっちゃいますよね!
2006/11/04(土) 22:48:59 | URL | こやママ #WwuBAvCM[ 編集]
すぴちゃん、おっとさんが大好きなんですね^^;
ホント文鳥ってフィーリングで好き順を決めてるみたいですね。。。不思議です!

うちの白文鳥(♀)も、同居してる男の子より、ほとんど顏合わることがないコ(かなり年上のしかも♀)の方が好きみたいです...何が決めてになってるんでしょうねぇ???
2006/11/05(日) 15:59:40 | URL | カーコ #r7OaAMdA[ 編集]
本当に
そうですよね~。
たまに遊んでもらえる旦那さんが新鮮で
そちらにばかり行くんでしょうね。
だからって、akiさんのところに爆撃して
即飛び立つというのは・・・(笑)
一番気を許せる存在なのでしょうね。
2006/11/05(日) 17:45:10 | URL | macoot #YqzQT8Bs[ 編集]
>こやママさん

すぴとおっとはたまにしか遊べないので、
まあいいかな~とは思ってるんですけども。
でもなんか悔しいですね!(笑)。


>カーコさん

文鳥はビジュアル重視、という話を聞いた事があります。
おっとの太いまゆげが好きなのかな…むむむ。
トリさんに聞いてみたいですねえ。


>macootさん

すぴとしては、ケージに帰る前にちょっと
寄っとくか~みたいな感じなのでしょうか。
私は飲み屋のママ!?(笑)
2006/11/05(日) 22:03:47 | URL | aki(管理人) #k37IMsc6[ 編集]
一緒だ~!
一緒です~!うちも相方が家にいる時は
相方ばかり追い掛け回します。
私が名前を呼んでも返事もしないので
しまいには相方が、「ほら、そら
呼ばれてるよ~」なんて言って、
両方が、憎くたらしくなります(笑)
私しかいない時は、ぼくの愛は全部
お姉ちゃんへ・・。って感じでべたべた
なのにな~。鳥さん心は移ろいやすい
のですね(^^;)
2006/11/06(月) 19:46:45 | URL | きしかん #-[ 編集]
爆撃は・・ね・・(^^;)
うちの子だったら・・取り合えずパソコンをいじっている人のところに行くのですがすぴちゃんも同じではないのかなぁ?
時々akiさんのところへ来るのは義理じゃなくて僕向こうで遊んでるけどakiさんの事忘れてるんじゃないよv-22って言いに来ているとかv-238
で・・でも爆弾だけしてすぐに飛び立つのはちょっと・・ね・・v-408
2006/11/06(月) 21:42:23 | URL | AKKO #-[ 編集]
>きしかんさん

きしかんさんのお宅もそうなのですね~。
私も、おっとが余裕で「すぴ、行ってきなよ」
なんて言うと憎たらしいです(笑)
敵対されるよりいいのかもしれませんけども。


>AKKOさん

実はこのとき、私もリビングでパソコンを
扱っていたのです(笑)条件は同じなのになぜっ!
でも時々顔を見せにきてくれるだけでもよしとしますかv-22
2006/11/07(火) 02:22:47 | URL | aki(管理人) #k37IMsc6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。