スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来訪者がお泊まり・1
夕方くらいから、トリが窓の外を飛んでるなあ~と
思っていた。するとだんだん暗くなってきた頃、
突然ベランダの手すりに2羽のハトがバタバタと
舞い降りてきた。その2羽はやけに肝の座ったヤツらで、
私が窓のそばに近寄っても動じない。
レースカーテンを開けると右のハトがどこかへ飛んでいき、
左のハトが手すりの上をトテテテ…と移動し、物干しの下
辺りで外側に顔を向けて止まった。よく見ると足輪をしている!
えーこれってどこかの飼い鳥?レース鳩が逃げ出して
来たとか…?窓越しとはいえ1.5mくらいのところに私が
居ても動じないし…人に慣れてる?

ま、そのうちどこかに飛んで行くだろうと別のことを
していたのだが、だいぶ外が暗くなってふと見ると、
まだそのハトがいる!そして地蔵のように動かない。
まさか、ウチに泊まる気かー!?

spc0324.jpg
そのつもりです

昼寝(夕寝?)していたおっとが起きてきたのでハトを
見せると、「調査のために足輪つけてるんじゃないか?」
とのこと。なるほど…。でも、人慣れしてる気が
するんだけど。

つづく。
関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。