スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペレットどうしよう?
今日のすぴは抜けた羽をずーっとカミカミしていました。
というか、しつこくさかむけを狙ってくるので、代わりに羽を与えていたというのがほんとのところです(笑)。

ところで、アニファの飼育本(旧版)によると、換羽の前期と後期でシードの比率を変えます、とあります。前期には高カロリーのシードの割合を減らし換羽を促進させ、後期には元に戻して動物性タンパク質を少量与えるそうです。
むむ、ではペレットだけを与えてる人はどうするんだろう?

すぴはシードや補食に加えてペレットも与えています。換羽前期のこの時期は控えた方がいいのかな?でも羽毛障害のある子はペレット食が望ましい(鳥の専門医さん談)とも言うし…。

そういえば、前回の病院に行ったときの話で書き忘れたことがあったのですが。
診察時、先生は左手ですぴを保定し、私と話をしていました。その時、先生はすぴの足についていた薄皮のようなものをぺりぺりと剥き始めたのです。そう、それはニンニクの薄皮を剥くように…。先生からは特に説明はなかったので私はボーと見ていた(というかそれまで説明されたことを反芻していた)ので聞きそびれてしまったのですが…も、もしやあれははばきだったのでは!?老鳥によく起こるという…すぴはこんな若さではばき!?ガーン…と後からショックを受けていた私だったのでした。
しかし、それ以後与え始めたペレットのおかげで栄養が取れるようになったのか、はばきは見られなくなりました。

もともとシードと補食では栄養不足になっていたということだから、ペレットは与え続けていてもいいだろうか。
うーん、手探りの状態です。
関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
勉強になります♪
私・・今までブンチョがどんな状況の時でも基本のエサとか何も気を使わずいつも同じものばかりあげていましたv-12換羽の時はハチミツをあげていたくらいです(>_<)最近はペレットをおやつ代わりに与えてますねv-22そっかぁ・・やっぱりもうちょっと気づかってあげた方が良いのかなぁ・・。私も本読んでみようかなv-21
2006/03/28(火) 13:35:28 | URL | AKKO #-[ 編集]
文鳥が
お久しぶりです

なーんかうちの梅は痩せてるんですよね

さて太らせる方法はないものですかな。


PS、無事手乗りになりました
すぐ飛んでいきますが
2006/03/28(火) 21:02:12 | URL | 風 #J2UV0inY[ 編集]
やっぱりペレットの方がいいんですかねぇ??
本で良いと知って、ラウディブッシュ社のをあげようとしたのですが全然食べてくれなかったんですよ~(;´∀`)心配です。


2006/03/28(火) 23:18:54 | URL | 色葉 #.vjKhiP6[ 編集]
>AKKOさん

シードの割合を変えるのは、ヒエとかアワとかを別々に買ってきて自分で調合しないといけないのですが、そこまでやらなくて普通の配合餌(と補食)だけで育てていても健康な子が多いんじゃないかなあ?とは思います…。でも、換羽後期にタンパク質をフォローしてあげるのはいいかもしれませんよね。


>風さん

お久しぶりです。梅ちゃんと名付けられたのですか。手乗りになって良かったですね。
すぴもどちらかというと痩せ型です。もう少しガッチリした体型になって欲しかったですが…。


>色葉さん

ペレットについてはまだ長期間のデータがないらしく、慎重な人も多いみたいです。すぴは羽毛障害で、獣医さんに勧められたのでペレットをあげてるのですが…。ちなみに慣れるのに半年くらいかかる場合もあるらしいですから、気長に構えた方がいいですよv-22
2006/03/29(水) 00:09:53 | URL | aki(管理人) #k37IMsc6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。