スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あぶなー
放鳥中に、床に置いてた本を拾って、
ヤンキー座り状態になって読んでいて気づいた。
あれ?すぴは?
「すーぴー」「ピャ!」
と鳴き声が私の後方から…。
確かめてみると私のおしりのすぐ後ろでしたよ!

すぴ…お前も「そんなに大きさ変わらないし」とか
思っているのか。(2005.7.30参照)
変わるんだよー!

一応、前飼い鳥の時から「まずトリがどこにいるか
目で確かめてから動く」という習性が身についているので、
そんなに肝を冷やす目にはあって(あわせて)ないのですが、
警戒心の強いすぴもだんだん緩んできたようなので、
注意が必要のようです。

…そのわりにはあいかわらず後頭部を触らせてくれないけども!
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。