スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こわい色
いつものようにケージからすぴを出し、
寝室に連れて行こうとしたら。
手には乗ったものの、あからさまに私を避けて
体を仰け反らせている。ん?ど-した?
顔の前に持ってこようとすると、
恐がって飛び立ってしまう。

まったく予想外だったのでなかなか気づかなかったのだが、
すぴが恐がっていたのは、その時着ていたTシャツでした。
それも、少しくすんだパステルブルーの
ほんとーになんの変哲もない普通のTシャツ。

spc0097.jpg


しかし、以前母が訪ねて来たときに、母の着ていた
やはり少しくすんだ薄むらさきのカットソーを恐がって
いたことを思い出したのです。

普通文鳥が恐がりそうな彩度の高いオレンジや、
大きな花柄・幾何学模様などは恐がらないのに、なぜだろう。
すぴ、変わってるなあ。

※あ、でも以前蛍光ピンクのペンは恐がっていたなあ。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。