スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥買いに行くぞ!
新居に引っ越して約2週間。引っ越したら文鳥飼おうね、
と”おっと”とは以前から話していた。
しかし、突然「じゃあ今日買っちゃえば?」と言われると、
私の心は少なからず動揺した。う~む。私を知る人ならたいがい、
私が文鳥好きということは知っている。
もはや私のアイデンティティの一部となっている文鳥を
再び飼える日が来たというのに、なぜ私は躊躇したのか。

…なんで?

ちょっと考えさせてください。

……

そうか。
それは、まだこのハト胸の中に、以前飼っていた
白文鳥「ビー」の存在がまだ残っていたからであった。
1999年の春に死んでからすでに5年の月日が経っていたが、
その存在は相変わらず私の心の中の鳥ゾーンをしっかりと占領して
いたことに、自分自身あらためて気づいたのである。
(なんて一途なわたし。)

とはいえ、おっとが「飼ってもいいよ」と言ってくれたこともあり、
冷静に今後の人生設計から翌週の義母の訪問、これから季節が冬に向かうこと等
一通りよーく考えてみると、本日10月17日がベストタイミングで
あると結論を出した。

というわけで、心の中で愛鳥ビーの思い出をばたばたと整理し、
新しいトリさんを迎え入れる準備をしたのである。
関連記事

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。