スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の友は…
前にお気に入りと書いた佐藤錦のピンクの敷き紙(→2005.5.15)
を見ると、「クルルル!」と威嚇するようになった。

この敷き紙はとても軽いのだが、すぴがこれの入った
箱のふちに留まろうとした時、羽の風圧で一気にぶわっと
舞い上がってしまい、ものすごく驚いたようなのだ。
ま、突然ピンクの物体が視界全体に広がって襲いかかってきたのだから、
警戒するのもわからないではない。
それ以来自分から積極的に遊ばなくなり、紙を近づけると
威嚇するようになったのだ。せっかくいいおもちゃが
見つかったと思ったのに…くう。

しかし、指でカサカサとさせていると気になるらしく、やってきて
少しつついて遊んでいるときもある。でも合間合間に「クルル!」と
威嚇が入る。楽しいのと腹が立つのと怖いのといっしょくたのような
気持ちなんだろうか。トリの気持ちは複雑過ぎるー。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。