スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和室←→寝室の長距離便
おっとが休みの日。
寝室ですぴはおっとと私の間を行ったり来たり。
ゲームをやっているおっとにまとわりついて、
時々「ピュ~イ~~ッ♪」とノドを利かせている。
そんな様子を見ながら、私はベッドでうとうと…。

おっとによれば、大の字になって口をパカーと開けながら
寝る私の胸の上で、すぴもまん丸になってうとうとしていた
そうである。きっとはみ毛ってたな、すぴ。

寝室ではトリが変わったように落ち着いているすぴ。
しかし時に「ピャ!ピャ!」と鳴いて、動き回る。
指の上に乗せて、ドアの近くまで寄せて、
「おなかへったんでしょ?ごはん食べといで~」と言うと、
和室まで一羽でバーっと飛んでいく。
しばらくすると、またバーッと飛んで寝室に戻ってくる。

やっぱりおっとがいるとすぴもなんとなく楽しそうだなー。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。