スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すぴ興奮
昨日はよそよそすぴと書いたものの、
よく考えると「出せ出せコール」は必死度が高かったかも。

今日もすごい「出せ出せコール」。
「ピャピャッ、ピャピャピャピャピャ!」つーかどもってるだろう、キミ!
放鳥時も興奮状態が続いて、ずーーーっとおなかを
膨らませ気味でピャ、ピャ、と鳴きながらちょんちょん
移動していた。私がマウスやキーボードに触った時の
嫉妬とも縄張り宣言ともつかない威嚇は、いつにも増して激しく。
このところあまりやっていなかったモニターの上での
ディスプレイ行動も2回やった。

…こんなに興奮してるから、もしかすると
握られてもわかんないかもしんない…。
すぴは握ろうとするともがいて逃げ出すタイプの鳥なので、
きちんと保定できたことがなかったのだが、
今後爪切りなどでどうしてもやらなきゃならないので、
折りを見てはチャレンジしていたものの、なかなかうまくできず。
しかし今日は、背中の方から包み込むような感じで握り、
保定して仰向けにひっくりかえしてみた!やた!
すぴは一瞬固まり「あり?」という顔をしたのち、
脚をバタバタさせたので離したけど、
これならできるかもーとちょっと自信がついた。
(でも普通の時は難しいんだけど~)

しかし、もうちょっと落ち着いてくれ~。
脳のどっかの神経が焼き切れそうでこわいよ~。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。