スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姪っ子とすぴ
今日は、母が2歳の姪っ子を連れて届け物に来てくれた。
姪っ子はお正月以来だけど、もうちゃんと大人と会話が
できるようになっててびっくり!やっぱり女の子は言葉が早い。
さっそくすぴをケージから出して、ご紹介しました。
ところが差し出した姪っ子の指に、軽く威嚇。
母が指を差し出すとガッとつついて威嚇!
母と2月に会った時には、喜んで遊んでいたのに…。

帰るときに姪っ子が「バイバイ」と小さな手を振ると、
すぴが「ピャッピャッ」と鳴いて返事をした。
「鳥さんがバイバイって言ってるよ~。」
というと、じーっとすぴを見ていました。
もうちょっと時間があれば、慣れて遊べたと思うけど…。
それにしても小さい女の子と白い小鳥って、
めちゃくちゃ絵になるわ~。

二人が帰った後、そのまま放鳥。
今週はずっと私にべたべたまとわりつくすぴ。
手でわっかを作ると、グリグリっと入ってくる。
おいおい、今換羽中じゃないんかい。
しかも指の間からムリムリ頭を出すものだから、
私がちゃんと掴んだらそのまま保定の形態になるぞー。
あんなに怖がっている保定だぞー。

私との親密度が上がるということは、
その他の人(や、たぶん鳥)に対して拒否的になるという
ことなのだろうな。
みんくるちゃんにそのような兆候が現れているそうだけど、
その辺は鳥の場合も女の子の方が成長早いのかな。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。