スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サカムケドリ
やば、カゼひいたかな…この間はかわせたのに。

----------

すぴのさかむけ好きにも困ったものである。
たいていの文鳥はさかむけを剥くのが好きだとは思うのだが…。
それだけでなく、すぴはクチバシの力が強いので、
爪の横の血の通っていない部分の肉を噛んでちょっとずつ
カタマリにし、それをちぎろうとするのである。
たまに噛む場所が悪いと、思わず「いでーっ!」と声が
出てしまうほどに痛い。
前飼い鳥のビーは、指を動かして噛む場所をちょっとずつ
ずらすことで痛さをまぎらわせていたのだが、
すぴは一点集中型なので困る。
あんまりしつこいとクチバシをつまんで「こりゃ~」と
たしなめるのだが、たぶんわかってない。

元気なら…いいけど…ぐぐ…。
関連記事

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。