スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メロディ6月号のお知らせ
発売中の「メロディ」(白泉社)に
「すぴすぴ事情」を描かせて頂いてます。
今回はすぴがクチバシにケガをしてしまった話が6P、
ヒナ編の話が6Pです。

spc0783.jpg

書店さんで見かけましたらよろしくお願いします


にほんブログ村 鳥ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

換羽に入った すぴさん
spc0782.jpg
ちょっと羽がボサっとしてる すぴ

先々週くらいから大きな羽が抜け出し、最近では
小さな羽が部屋にふわふわ舞うようになった。

イライラしているようで、マウスやパソコンを扱う手に
「ギュルルル!」とケンカをふっかけてくる。
最近ではめったに威嚇もされてなかったので
中ビナの頃が思い出されて懐かしい。
これからなかなか威嚇シーンも見れなくなるだろうと、
その様子を動画に撮影。


最初のうちは「カー!」という顔で威嚇してますが、
途中からだんだんカメラが気になって、おとなしくなっていく
ところがおかしい。1回確実にカメラ目線になってます(笑)


にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

お守りまちがい
この辺も2月くらいに下書きしておいた記事です

----------

毎年、初詣の時に近所の神社で すぴ の御守を買っています。
「幸福御守」というご利益のありそうな黄色の御守を
買うことにしているのですが、
今年、神社から帰ってケージにつけようとして、
なにかが違うことに気付いた。

ああああああ

間違えて「商売繁盛」のお守りを買って来てしまったー
確かに「幸福御守」の箱から手に取ったはずなのに、
きっと誰かが間違えて入れちゃってたんだろうな

「商売繁盛」は私がもらうことにして、遅ればせながら
後日すぴには「幸福御守」を改めて買ってきました。

spc0766.jpg
色が似てる…

でも すぴ の商売は「かわいいこと」なので、
商売繁盛でも良かったかも。

spc0767.jpg
熱中しすぎてちょっと怖い顔の すぴさん


にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

そして、つぼ巣撤去
この辺は2月上旬頃のお話です。

つぼ巣をカミカミしすぎて上クチバシが削れてしまったらしい すぴ。
せっかく馴染んできたところだったのに残念ですが、
さくっと撤去することに。
すると数日でクチバシの形はもとに戻りました。
やっぱりつぼ巣が原因だったか…

spc0745.jpg
なおったよ

ひと安心した数日後に、また怪しい音が…。
フスマの向こうから「キュ~キュ~」という興奮した声。
そして時々「カララン」という音。
だああっ。また すぴ がバードバスに籠ってる!
そういえば、昨年秋につぼ巣を入れたのは
すぴ がバードバスを巣に見立てて、
長い時間籠って体が冷えてしまうからだった。

つぼ巣をつければクチバシがけずれてしまうし、
つけなければバードバスに籠ってしまうし
うーん、これは様子をみながらつけたりつけなかったりして
対処していくしかないのかな~。

現在の所つぼ巣は撤去しています。
短い間に2度もクチバシ問題が…すぴ も大変でした。


にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

クチバシ受難(4)
つづきです。

いつものようにすぴの顔をじっと見ていると、
どこかなにかが違うように思えた。
「なんだろ?」とじ~~~~~っと観察すると、
ちゃんとクチバシが閉じていないように見えた。
クチバシの形が変わっている!
下クチバシの方が少し前に出ていて、合わさる部分に少し
すき間が空いている。

spc0781.jpg
また写真を撮り忘れてしまいました

これは老化で下クチバシが変形してきているのか?
もともとすぴは換羽障害があるように、
新陳代謝のサイクルがあまりスムーズではない。
ペレットを与える前にははばきが出たこともある。
下クチバシが伸びすぎてしまい、
うまく噛み合わなくなってきている?
そしたら定期的に病院に通わなくちゃ
いけなくなるのかな…などいろいろと考え
ドキドキしながらすぴを見ていると、
またなにか違和感を感じた。

またまたじ~~~~~っと観察すると、
…気付きました。
よく見ると、上クチバシの白い部分が削れて
ほとんどなくなってる!
これは下クチバシが伸びているのではなく、
上クチバシが削れすぎてしまってるのです!

思い当たることといえば「あれ」しかありません。
つぼ巣です。

spc0744.jpg

つぼ巣をつけて2ヶ月くらい経っていましたが、
昼間はずっとつぼ巣に入っているようになっていました。
だいたい入り口の方でおなかをつけて寝ていることが
多かったようなのですが、中の方に入り込んでゴソゴソ
しているのもよく見かけました。
そこでつぼ巣のワラをカミカミカミカミしすぎて、
上クチバシがごっそり削れてしまったようなのです!
そのため、つぼ巣の中には細かいワラくずがいっぱい
入っていました。ここ数週間の間に、カミカミに熱中する癖が
ついてしまったようです。

それにしてもクチバシにすき間が空くほどカミカミするとは、
自分で限度がわからないものなのでしょうか



にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

クチバシ受難(3)
つづきです。

すぴが飛行ミスでどこかにぶつかるというのは、
ヒナでまだ飛行能力が低い頃か、よっぽどびっくりした時で、
今までにも2~3回しかありません。
それも、ぶつかった後にも周りにどこか着地点を見つけて
なんとか止まれたので、今回のようなことは初めてです。
テーブルに体が当たった音だけでそのようになるというのは
これまでのパターンからすると考えづらく、
なにか他に理由があるような気がしました。

もしかすると、体のどこかが急に痛くなって
びっくりして飛び出したのかな?とも考えていましたが…。

しかし翌日リビングで放鳥していた時に
また突然飛び出し、そばのDVDデッキなどが収まった棚の
ガラス扉にぶつかってしまったのです。
(ガラス扉は少し空いていたので、衝撃が吸収されたようです)

そこで気付いたのですが、
どうやら原因は液晶テレビのようです。

テレビをつけた放鳥中、一見普通の態度に見えていたのですが、
画面の方が気になって緊張していることが時々あるようで、
その時にたまたま大きな音などの刺激があると
怖くてバーッと飛び出してしまうようです。

spc0743.jpg

こんな風にテレビの側で遊んでいても、
嫌いな画面になると突然ババッとはばたきをして
焦ってこちらに飛びついてきたりします。

すぴはヒナの頃にも、最初はブラウン管テレビの画面を
怖がっていました。特にCGで作られたのっぺりした人工的な画面
(ベタッと1色で塗られた地に、白抜きで
字が書かれてるような画面)が怖いようで、天気予報の時など
バーッとケージに逃げ帰っていました。
でもそれはだんだん慣れたようなのですが、
液晶テレビでリアルになり色もきれいになったので、
また怖くなってしまったようです。
液晶の画面にもそのうち慣れてくれるといいのですが。

クチバシの傷は幸い2週間くらいで消えて安心しました。
でも、クチバシの受難はそれだけじゃなかったのです。

つづきます。



にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

クチバシ受難(2)
間が空いてしまってすみません
つづきです。

その日、テレビをつけて私はパソコンに向かい、
夫は横になりながら本を読み、すぴにまとわりつかれていました。
やがておっとが立ち上がろうとしたところ、膝がテーブルに
「ゴン」とぶつかり、その音にすぴがびっくりして飛び出し、
いつものようにケージに向かったはずが、
和室のふすまに勢いのあるまま「バン!」とぶつかり、
どこかに落ちてしまったのです。

和室にはたたんでいない洗濯物が山になっていて、
その中のどこかにいそうなのですが、
洗濯物を動かしてさらにびっくりさせるとまずいと思い、
「すぴ!」と呼びかけましたが、返事がない。
「すぴ!すぴ!」と何度呼んでもまったく音がせず、
後頭部がさーっと冷たくなりました。

すぴの落ちた場所を予測して、その辺りの洗濯物の下の方を
そっと見てみると、すぴがショック状態で
表情なく固まっていました。
指を差し出すと無言で乗って来て、「大丈夫?」と話しかけながら
どこかに異常がないか観察すると、クチバシの左の鼻の穴の
下あたりが、2mm×3mmくらい薄く削れて白いものがついており、
出血はないものの削れた面がジクッとしていました。

spc0780.jpg

やがて「ピャッ!」と鳴いて動き出し、体をよく見てみましたが
どうやら骨折および羽や足を痛めたりということもなさそうだし、
パニック発作も起こしていなかったので安心しました。
それ以降はまったく普通の様子でしたが、
念のため水浴び器を撤去しました。
もしぶつかったのがふすまじゃなかったら、
下に洗濯物がなかったらと考えると…やばかったですね

しかしなぜこんなにすぴはびっくりしたのでしょうか。
長くなるので続きます。


にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。