スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クチバシ受難(1)
さて、この話は年末にテレビを買い替えたことから始まります。
以前から調子の悪かったテレビですが、
いよいよ画面の中の人の顔色が赤紫色になって、
つけるたびに夫婦で爆笑するようになってきたので、
新しく液晶デジタルの40型に買い替えました。

以前のテレビは、すぴが小さい頃から馴染みがあり、
ブラウン管に反射する自分に時々会いに行ったりしていて、
良い関係でした。

spc0728.jpg
すぴにとっての『ケイティ・モーリス』か?

テレビを買った後に、
「ハイビジョンは すぴ が見たらどういう風に見えるんだろうね。
リアルすぎてびっくりしちゃうかもしれないね」と
おっと と話していたのですが、
配送されてきたものを設置して、おそるおそる対面させてみると、
一番最初にはびっくりしてケージまで逃げ帰ったものの、
そのうち慣れた様子で、普通にしていました。

spc0729.jpg
駆け抜けるバシリスク

テレビ本体には絶対近づかないだろうと思っていたのですが、
数日後には下の台に乗って黒い枠に映っている自分を
じーっと見つめるようになり、意外とすんなり
受け入れられたなあと安心したのでした。

それから、1ヶ月くらい経った頃のこと。
ああ、思い出すのもやだなあ。


長くなるので次回に続きます。


にほんブログ村 鳥ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

すぴに会いに来てくれた人たち(2)
やっと現在の話に近づいてきました!
これは今年に入ってからのお話。
ずっと すぴ に会いたいと言ってくれてた甥っ子と姪っ子との対面
今回の「すぴすぴ事情」にも書いたエピソードです。
ですので、軽くご紹介

今まで すぴ と会った人はみんな大人で、ほとんどが鳥を飼った
経験のある人。「子供」という未知の生物(笑)に すぴ は…。
「遊びたい」という気持ちはありそうなものの、
どうしても押せ押せの勢いに腰が引けて、
なかなか近づけませんでした。
もう少し抑えると すぴ が近づきやすいんだけどな~。
まだこの年齢だと無理かな~。

甥っ子は動物に好かれる性質を持っているらしく、
まずは甥っ子の方に止まりに行きました。
甥っ子は動物の気持ちがなんとなくわかるようです。
妹に「すぴ はこうなんだよ」「こうしたいんじゃない?」
と言うことが、おー、そうそう、たぶん当たってるよ。

spc0778.jpg

必殺の「ハガキ作戦」でなんとか手の中に入り、
興奮して歌を歌っていた すぴ。
ちょっとドキドキしていたのかもしれません。

spc0777.jpg

そういえば、姪っ子は以前に すぴ と会ったことがありました。
まだ姪っ子が2、3歳くらいの頃、母と一緒に荷物を届けに
うちに少し立ち寄ってくれたのです。
その時は姪っ子が人差し指を出すと、すぴ が勢い良く
「クルルルル!」と威嚇し、姪っ子はしゅんとしてしまいました。
(その頃は すぴ も若かった…)

今回はなんとか手の中にも入ってくれたし、
少し仲良くなれたかな?
鳥好きになってくれるといいな~
会いにきてくれてありがとう!


【追記】

翌日、子供たちのパワーに刺激を受けたのか、
やけに活発だった すぴ。
普段行かないところまで散歩に行ったり、
カーテンに飛びついて行ったり。

spc0779.jpg
冒険野郎マクガイバー

やっぱり適度な刺激は必要かもしれない…。



にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

すぴに会いに来てくれた人たち(1)
昨年は、5月に我が家でオフ会も開きました。
メンバーは、うずらさんとり部部長尾上さんきしかんさん
みなさん自分で鳥を飼われてるので、扱いは慣れてます

spc0768.jpg
きしかんさんのいいカメラで撮ると すぴ が美鳥に

みんな接し方が優しいので、すぴ もすぐに慣れてみなさんにご挨拶。
またもやニオイをかぐ きしかんさんの図

spc0769.jpg
ニオイをかがれている鳥はどうして神妙な顔になるんでしょう

うずらさん、やはりあなたも鳥ヘンタイ仲間…

20090509_614278.jpg
きしかんさんのブログから画像をお借りしました

そしてびっくり、尾上さんはこんなことに!

spc0770.jpg

すぴ が初対面の人の手の中に入るなんて…考えられない!
おっとでもめったに入らないのに…さすがとり部の部長さん
尾上さんと すぴ のラブラブっぷりをきしかんさんが
東スポ風記事にしてくれました!(笑)

spc0771.jpg

すぴ もなぜ、鳥を飼ったことのある人とそうでない人との
違いがすぐわかるんだろう…不思議だ。

spc0772.jpg
鳥って不思議

この日は、うずらさんが挿し餌中の金華鳥のヒナヒナを
連れて来てくれました

spc0773.jpg
ちっこい~毛玉みたい~

挿し餌の動画を撮らせて頂きましたが、
口が給餌器の大きさギリギリ!ひゃ~


いつ見てもヒナはいい…

spc0774.jpg

みなさんが帰った後に、びっくりするくらいでっかい虹が
(確かその日ニュースになったはず)
遠い所を来て頂いて、どうもありがとうございました~。
またオフ会しましょう~

(画像をたくさんありがとうございました、きしかんさん!)


にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

会いに行った鳥さんたち(3)
うずらさんのお宅には、オカメインコの他にも
十姉妹、金華鳥、そして文鳥達がいました!
総勢17羽の大所帯です。

spc0753.jpg
オレンジ色のちっこいクチバシがかわいい金華鳥

金華鳥は「プープー」と鳴くのですが、
1羽が鳴くとそれに反応して次々に鳴き始め、

プープー
プープープープー
プープープープープープープープー
プープープープープープープープー
プープープープープープープープー

と大合唱。こちらでなにか話をしていても、すぐに

プープー
プープープープー
プープープープープープープープー
プープープープープープープープー
プープープープープープープープー

と、どこかのんきな歌声が聞こえてくるので、
笑ってしまいました。

spc0754.jpg
仲良し清志郎くん駒之介くん。彼らは♂同士…。

spc0755.jpg
写真がぼけちゃってごめんなさい

仲良し小麦ちゃんと葡萄ちゃんペア。
2羽のアツアツぶりはすごかったです。
ケージから出すと、すぐにお気に入りスポットにすごい勢いで
2羽連れ立って飛んで行き、時々リビングに帰ってきて
鴨居に止まりみんなの様子を確認して、
また ばびゅん と飛んで行き…。
完全に2羽で世界を作っていました。
相良直美の歌声が聞こえてきそうです。
これが…これが文鳥のペアなのね…

再びオカメインコのプリンちゃん。
飼い主のfunaさんと頬ずり
もー、かわいいので連続画像でお送りします。

spc0756.jpg

spc0757.jpg

spc0758.jpg

spc0759.jpg

spc0760.jpg

spc0761.jpg

こ、この顔~(笑)

spc0763.jpg
かわいすぎるやろー(撮影:きしかんさん)

うずらさんのお宅は鳥と人が共存しているパラダイスでした~。
大勢でわいわいと楽しかったです。
手料理まで頂いてありがとうございました!


そんな飼い主の浮気(?)も知らず、
funaさんから頂いたおみやげをカジカジする すぴ でした。

spc0765.jpg
あががが

・葡萄ちゃんは現在闘病中とのこと…がんばれ葡萄ちゃん


にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

会いに行った鳥さんたち(2)
9月には「うずら庵」のうずらさん宅で行われた、
「オカメオフ会」に潜入しました。
うずらさんのラウちゃん
きしかんさんのそらちゃんと、
funaさんのプリンちゃんとペマちゃんの魅惑の4羽が集結!

オカメインコさんはおっとりしつつも繊細で、
1羽1羽に存在感がありますね。

spc0746.jpg
夢のオカメツリー

spc0750.jpg
プリンちゃんは人なつこく、頭カキカキさせてくれました

1月にはあまり近づいてもらえなかったそらちゃんですが、
この日はなぜかずーっと私の肩に乗っててくれました。
覚えててくれたのかな?

spc0749.jpg

ラウちゃんはなかなかみんなの所に来ず、
うずらさんが他のオカメインコをかわいがったせいか、
自分のテリトリーに他の鳥が入って来たせいか、

spc0764.jpg
うずらさんの浮気現場

なんとスネて自分でケージに入ってしまったのです!
なんてかわいいんだあああ

spc0747.jpg
まんまるラウちゃん

spc0751.jpg
私の持ってったタカシマヤの袋を気に入ってくれたペマちゃん

みな思い思いに鳥さんと遊んでいましたが、
そらちゃんが謎の行動を…。
きしかんさんの頭に乗っていたのですが、
突然クチバシを頭に「カンカンカンカン!」と激しく
情熱的に打ちつけ始めたのです。
ちょっと角度が悪くて短いですが、動画です↓


かなりのビート感です
求愛行動の一種でしょうか?
あまり激しいのでみんな驚いて笑ってしまいました!

ここでCMです。

こんなかわいいそらちゃんのブログが本になるそうです!
きしかんさんのおhentaiっぷりが全開の、
素晴らしい本になることは間違いなしでしょう。
現在予約を受付中で、予約特典もあるそうですので、
鳥好きの方、ご興味のある方はこちらからぜひどうぞ~。

そらいろオカメインコ
http://book-mobile.net/sora.php



うずらさんのお宅には他にもたくさんの小鳥がいたので、
次回に続きます。
きしかんさん、写真をありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

会いに行った鳥さんたち(1)
昨年は、いろんな鳥さんに会うことができました。
まず1月には「あおいそらに菜の花」のきしかんさん宅。
(その時の記事はこちら)
そして3月には「文鳥Cafe」の寺ピンさん宅に伺いました。

私は今まで良く慣れた1羽飼いのコしか会ったことがなく、
複数飼いの文鳥さんが人間に対してどんな風に接してくるのか
興味津々でした。

寺ピンさんのお宅には、とり部部長の尾上さん、
きしかんさん、私の3人で伺いました。
寺ピンさんのお宅には、文鳥がなんと12羽!
スチールのシェルフにカゴがたくさん入れられており、
そこに1羽ないし2羽(ペア)ずつ入っていました。

spc0737.jpg

たくさんのかわいいブンチョを目の前にして
「…これは夢?」と浮き足立つ私。
ケージは手が行き届いていて、個々の鳥に合った環境になっており
寺ピンさんがとても大事に飼われているのが伝わってきました。
(それに比べるとうちはアバウトだ…)

spc0739.jpg
突然のお客さんにビクビクするゆずちゃんとクルミちゃん

spc0740.jpg
思わず目が釘付けになった美文鳥ノエルちゃん

ケージから何羽かずつ出して頂き、ご対面。

spc0741.jpg
高い所からこちらの様子を伺っているご夫婦キャラメルちゃんとロールちゃん

最初は少し警戒されていましたが…。

spc0738.jpg
お客さんみんなに愛嬌をふりまくあずきちゃん(撮影:きしかんさん)

フレンドリーなあずきちゃんが仲良くしてくれて
他のコ達も近づいてくれたような気がします。

spc0742.jpg
おhentaiきしかんさんにニオイをかがれているキャラメルちゃんと
それをガン見するロールちゃん


多頭飼いだと、文鳥同士の社会ができて
人間に対しては1羽飼い程には慣れないのかな?と
予想していたのですが、短い間ですが寺ピンさん宅の
文鳥さんと接してみて、個体差が大きいように思いました。
(良く懐いているのは、きっと寺ピンさんが
大事に飼われているせいもあると思いますが。)
文鳥って個性が強いんだなあ…。

夢のような時間はあっという間に過ぎて、
すっかりブンチョに癒されて家路についたのでした。
寺ピンさん、貴重な体験をありがとうございました!

お宅訪問はまだ続きます。


にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。