スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
換羽状況
かゆそうにクチバシの先でカリカリと羽つくろいすると、
ハラハラと小さい羽が落ちてくるようになった。
ふと気が付くと尾羽が4本になっている。
羽が全体的にボサッとしてツヤがない。

いよいよ換羽本番ですね。
意外とまだ気温が低いので気をつけてやらないとなー。
(すぴは最低温度25度以上をキープなのです。)

でも、すぴを寝かせた後、リビングの床に
小さい羽が落ちてるとちょこっとうれしくなる。
家に文鳥がいるんだなーと(笑)。

早くトゲトゲが生えてこないかな~。
スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

恐怖の「ピンポ~ン♪」
放鳥時間の最中に誰かが来て、玄関のチャイムが「ピンポ~ン」と鳴るとすぴは強制的にケージに入れられ(アクシデントを考えて、念のため入れてます)、私はお客さんに対応します。もちろんその間、すぴは「ピャッ!ピャッ!ピャッ!ピャッ!」と鳴いて抗議。

何回かそういうことがあるうちに、「ピンポ~ン」という音に反応するようになった。例えばテレビで同じ音が鳴ると、定位置のノートパソコンの上にシュババッ!と飛んで行き、細くなって辺りを警戒しながら「ピャ!ピャ!」と鳴きます。

spc0282.jpg
お気に入りの場所

今日も薄い冊子と手のひらの間に挟まれてまったりしていたのですが、たまたまそこでテレビから「ピンポ~ン」と、ウチと同じチャイムの音が。
するとすぴは一瞬ビクッとした後、いつものようには鳴かず、黙ったまま細くなって体に力が入り、プルプル…と小さく震えているのです。そ、そんなに緊張しなくても…!(程なくまったり状態に戻りましたが)

たぶん、いつもチャイムの音が鳴ったとたんに私が急に行動を起こすので、それが怖いのかな。今度からはもう少しゆっくり行動するか…とか言って、その間にお客さん帰っちゃったりして(笑)。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

出せ出せに負ける
今朝このブログを見てビックリ!25日以降の記事と
コメントがさっくり消えていたのです!
調べてもfc2からの告知はなく、なにが起こったのかわからず。
最後にバックアップを取ったのはいつだったか…

結局fc2側のミスが原因で、夕方には本文・コメント・
画像の全てが復旧しました。良かった~。
やっぱりこまめにバックアップを取らなくちゃー!!

----------

今日もやけに「出せ出せコール」が激しく、
つい熱意に負けて放鳥時間以外に出してしまいました。
最近あまり1人遊びしてなかったのですが、
今日は和室の洗濯物をつついたりシェルフを探険しに
行ったりしてました。でも疲れたのか、しばらくして
手の中に飛んできて寝てしまいましたが。

出せ出せコールは元気な証拠?

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

「出して」の表現
換羽でだるいせいか、ケージにいる間は寝てることも
多いようで和室が静か…。でも時々リモコンの「ピッ」という音に
反応して「ピャ!」と鳴いたりしています(笑)。

ケージから出して欲しい時のすぴのパフォーマンス

1・「ピャ!ピャ!」と鳴きながらカゴの前面に飛びつく。
2・ケージの出入り口前の止まり木でじっと待つ。
3・リビングに一番近い角の所でジーッと外を見る。

spc0281.jpg
3です。

ついつい出してあげたくなっちゃうんだよな~。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ペレットどうしよう?
今日のすぴは抜けた羽をずーっとカミカミしていました。
というか、しつこくさかむけを狙ってくるので、代わりに羽を与えていたというのがほんとのところです(笑)。

ところで、アニファの飼育本(旧版)によると、換羽の前期と後期でシードの比率を変えます、とあります。前期には高カロリーのシードの割合を減らし換羽を促進させ、後期には元に戻して動物性タンパク質を少量与えるそうです。
むむ、ではペレットだけを与えてる人はどうするんだろう?

すぴはシードや補食に加えてペレットも与えています。換羽前期のこの時期は控えた方がいいのかな?でも羽毛障害のある子はペレット食が望ましい(鳥の専門医さん談)とも言うし…。

そういえば、前回の病院に行ったときの話で書き忘れたことがあったのですが。
診察時、先生は左手ですぴを保定し、私と話をしていました。その時、先生はすぴの足についていた薄皮のようなものをぺりぺりと剥き始めたのです。そう、それはニンニクの薄皮を剥くように…。先生からは特に説明はなかったので私はボーと見ていた(というかそれまで説明されたことを反芻していた)ので聞きそびれてしまったのですが…も、もしやあれははばきだったのでは!?老鳥によく起こるという…すぴはこんな若さではばき!?ガーン…と後からショックを受けていた私だったのでした。
しかし、それ以後与え始めたペレットのおかげで栄養が取れるようになったのか、はばきは見られなくなりました。

もともとシードと補食では栄養不足になっていたということだから、ペレットは与え続けていてもいいだろうか。
うーん、手探りの状態です。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

おっと遊び
やっぱりカゼ。おっとのがうつった模様。

----------

放鳥時間だけ起きてました。
すぴはおっとがいて嬉しいのか、活発に動き回っていました。
すぴはどーゆーわけだか、おっとの足が大好き!
時々横になっているおっとの裸足の指先をカジカジしようと
することもあり、「あ゛ー!!やめてえー!!」と叫ぶ私。
ブランケットをかけてカバーしてもらっています。
それでもすぴはおっとの足が気になるらしくて、
ブランケットの下の暗がりに頭をつっこんでジーーーーと
見ています(笑)。そんなに好きか?

おっとの方で遊びあきたら私の方に飛んできて、
手の中でおねむ。というのがいつものパターンでしたが、
今日はおっとの手の中でも少し寝てました。
よかったね、おっと。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

訪問者
今日は火災報知器の点検の日で、検査をする人が家にやってきた。
各部屋とクローゼットの天井に設置してあるので、当然すぴのいる
和室にも入ることに。

検査の道具は長い棒の先にアッシュトレイがついたようなもので、
それと見知らぬ人が怖かったのかすぴは細くなってケージの中を
バタバタ。一応すぴの視界を体でさえぎったけど…。
検査員の人は鳥が嫌いではないらしく、すぴに気付いて「おっ」
「見慣れないもんだから怖いんかね~?」と言い、
「チュンチュン」と鳴きまねをしてくれた。

今まで来た検査員の人は鳥に声をかけてくれることなんて
なかったので、それだけでもなんとなく嬉しかった。
もしかして鳥を飼っている人だったのかなあ。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

換羽状況
翼の羽を中心に抜けて一部地肌が見えていましたが、
そこからは新しい羽が勢いよく生えてきています。
かゆそうにクチバシでつつき、白い粉がパラパラと落ちてます。

小さい羽も抜けて床に落ちているようになった。
けれど、ケージ周りの羽の量を考えるとピークはまだまだ先
という感じ。後頭部が少し薄くなっているかな?顔は変化ナシ。

アイリングの色はずっと薄く、クチバシは日によって薄い時と
普通の時がある。薄い時はやっぱり少しおとなしいかも。
これまでのペースを考えるとこの換羽は長引きそう。

前飼い鳥のビーは年1回、5~6月にかけてドバーッと抜けて
(もちろんハゲる)ドバーッと生える(その間、態度の変化ナシ)
だったので、こういう所にも個体差があるのだなーと思ってしまう。

今日などは和室の気温は25度くらいだったのだけど、
湿度が意外と低く真冬並みの32%でびっくり。
つい気を抜いて濡れペーパータオルを設置してなかったのだが、
急遽セット。カゼひくなよ~。
(とか書いてる飼い主がちょっとカゼ気味だ…やば。)

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ポーションとの遭遇
昨夜おっとがコンビニに売っていた「FINAL FANTASY XII
POTION」のプレミアムボトルを買ってきてくれました。
ボトルは一番欲しかったタイプです。わーい。

そこで今日、すぴにも会わせてみました。

spc0278.jpg
これなに?と尋ねる目

でもだんだん慣れてひとりで近づいて行きました。

spc0279.jpg
じー

spc0280.jpg
しーらないっと

でもすぐ逃げてきてしまいました。


ちなみにポーションの味は…うーん…ドリンク剤(笑)。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

神戸苺トリュフ
昨日のつづき。

「こういうお菓子ってあっても良さそうだな」と思って
いたのですが、偶然見つけてしまいました。

神戸フランツの「神戸苺トリュフ」
http://www.frantz.jp/shop/B015/EWrvDW0Dt/syoinfo/8


フリーズドライの苺をまるごと、練乳仕立てのホワイトチョコ
でコーティングしているそうです。
なかなかおいしそうだけど…。
断面図が白文鳥。(笑)

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

いちご大福の詰め合わせ
spc272.jpg

現在「すぴといっしょ」のhomeのページに載せてる画像を
デスクトップの背景画像「タイル状に配置」(Mac)に
設定したらこんなことに。

いちご大福のいちごはほんとは中に入ってるから、
白玉といちごかなあ?目がゴマで。
とにかくクチバシの所がいちごの断面に見えます。

おいしそう(笑)

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

リビング~寝室の長距離便復活
北側にあるわが家の寝室は、南側のリビングとは明らかに
気候が違う。ツンドラ気候である。
とにかく尋常じゃなく寒い!寒いんだ!

そんなわけで、冬の間はそこにすぴを連れて行くことは
できなかったが、今日は桜の開花日になったほど暖かい日
だったので、久しぶりに解禁にした。
寝ているおっとを起こしに行って、ドアを開けっ放しにしておくと、
「ピャピャピャ!」と鳴きながらバーッと飛んでくる。
来た直後は緊張して細身になっていたが、すぐに慣れて
布団の暗がりに入ってまったりしていた。

遠くから一生懸命飛んでくる姿はやっぱりかわいいです。
思わずムツゴロウさんモードで力いっぱい誉めちゃいます。

でへへへ。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

換羽でだるいすぴ
朝、人の気配がすると襖の向こうの和室で
「ピャ!(出せ!)ピャ!(出せ!)」鳴いて呼び続けるすぴが、
今朝は一言「ピャ!」と鳴いたきり静かだった。

朝の支度をしてから放鳥させようとケージの扉を開けたのだが、
すぐに出てこない。いつもだったら「ピャピャピャ!」と
鳴きながら飛び出てくるのに…。
「遊ばないの?」と聞いても、「ピャ」と言って奥の止まり木
から動こうとしない。すぴの人(鳥)生始まって以来のことである。
病院に行った日でもこんなことはなかった。
特にクチバシの色が悪いとか、体をふくらませているという
ことはないみたいだけど…。

しかたなく扉を開けたまま私だけリビングに移動した。
すると5分くらいしてやっと飛んできたが、その後も
手の中に入ってうとうとしていた。

spc0277.jpg
ねむいの

しかし1時間ほどすると元気に動き始め、ごはんも食べに行って
その後はいつものように「ピャ!ピャ!」と鳴きながら
暗がりを探険したり本をカミカミしたりして遊んでいた。

どうやらちょうど眠くなっていた時だったようだ。
でも、換羽で体がだるいせいもあるのかな?
いつもと違うことがあるとちょっとドキドキします。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

やめられないとまらない
「photo」→「portrait」を更新しました。

----------

文鳥さんは大抵カナリーシードが大好きです。
すぴも例外ではなく、クチバシで餌入れを
「ザッザッ!」とかき回し、
カナリーシードを発掘して食べてます。
偏食です。困ったものです。

ところで、油ものを食べると脳内に大量の快感物質
(ベータ・エンドルフィン)が分泌されるそうです。
そのためなかなかやめられないのだとか。(わかる…)

カナリーシードもやや脂肪分の高いシードで、
そのため鳥に好まれているわけですが、あのちっちゃい頭の
中でエンドルフィンがじわーっと広がっているんだなあと
思うとなんか不思議な気持ちになります。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

本格的換羽かな?
ここ数日、クチバシやアイリングの色がやや薄かったのだが、
小さい羽がパラパラと抜けてきた。
翼の羽が中心のようで、翼角のあたりは地肌が見えている。

spc0271.jpg

今までの小換羽とは少し様子が違って、やや元気がない。
ケージにいる時の出せ出せコールが減って(襖の向こうなので
わからないがたぶん寝てる)、放鳥時間も1人遊びが減って
手の中でまったりしていることが多いような気がする。
それなりに活動的にしている時もあるのだけど…。

本格的な換羽が始まるのかもしれないなあ。
ペレットを食べてタンパク質を補充おし…。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

肩乗り文鳥
今日はめずらしく肩の上でうとうと…。

spc0270.jpg
………。

すぴはあまり肩の上に乗りません。
それより頭の上の方が好きみたいです。(困るんだが~)

前飼い鳥のビーは逆で、頭の上には絶対に乗らず
(乗せてもすぐ降りてしまう)肩の上に乗せておくと
いつまでもそこでまったりしていて、私が別の場所に移動
しても肩に乗ったままついてくる。
手元で作業をしていてもあまり動かず、紙類や食べ物など
興味をひかれる物を持った時だけ腕をチョンチョンと下ってくる。
ビーはすぐに握って捕まえられることもあるが、
肩でじっとしていたのでなんでも気兼ねせず作業ができ、
ほとんど放し飼い状態にすることができていた。

なので、すぴもそのようにしたかったのだけど、
こういうのは性質によるんだな~。
放鳥時間が決まったこの生活に私ももう馴染んでいるので、
肩乗り文鳥にはならなくてもいいかな。

でも握り文鳥だけには絶対するぞ~!(笑)

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

威嚇、そしてカミカミ
手とレターセットの間に挟まってコーフンぎみのすぴ。

とりあえず威嚇。

spc2058.jpg
ギャラララ!

そして手をカミカミ。

spc2060.jpg
「痛いってばすぴ!」

怒られたのが気に入らなかったのかまた威嚇。

spc2061.jpg
ギョロロロロ!

またカミカミ。

spc2062.jpg
「いててて!」

またまた威嚇。

spc2063.jpg
ギャラララララ!

威嚇しすぎて疲れたすぴ。

spc2064.jpg
………。

そんなになるまで怒るな~!

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

小鳥のレターセット・2
レターセット第2弾。
これもずいぶん前に買ったもの。
シンプルなトリさんがかわいい。

spc0254.jpg

…実はまだあります(笑)。待て後日。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ホワイトデーでした
おっとにBABBIのチョコをもらいました。
ケースが半透明の赤のビニールでかっこいい
中身はヘーゼルナッツペーストが濃厚でおいしかったです。

spc0269.jpg
ぼくの分は?

チョコに対しチョコで返すおっとです。
対すぴ仕様マグカップ
わが家ではテーブルの上の食べ物を片づけてからすぴを
放鳥させます。でもお茶くらいは手元に置いておきたいので、
さまざまな危険を回避するため、
写真のようなフタを付けています。

spc0255.jpg

ほんとは別のマグに付いてた保温用のフタですが…
なかなか重宝してます

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

きたきたぁ~!
最近少しだけつれない雰囲気を醸しているときがあって
注意していたのですが、やっぱりきました…。

威嚇!

spc0249.jpg
ギョロロ!

spc0250.jpg
ギョロロロロ!

spc0251.jpg
ギャラララララ!

spc0252.jpg
シャアアア!

手と薄い冊子の間に入って興奮するのはいつものことなのですが、
でも冬の発情期の間はこんなに威嚇することはありませんでした。
噛むのも本気だしー

みなさん、もうすぐ春がやってきますよ…。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

小鳥のレターセット
spc0253.jpg


ずっと前に買ってた小鳥のレターセット。
ケースがウォールポケットになっててメモ帳やミニカード、
ストラップも入ってます。
森の中を小鳥が飛んでるデザインでかわいいです

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

今日のごはんは?
今日の夕飯ははなちゃんにレシピを教えてもらった
ねぎごはんでした。

spc0246.jpg

ねぎがどっさり。んまかったです。
おかずは魚だったけど、鶏の方が良かったかもしれない。
照り焼きとか。

ところでおっとと献立について話してるとき、
「じゃあ、今日はヤキトリにしようか~」とか
「唐揚げにしようか~」とかいう話になるのは
トリ飼育者のご愛敬。

spc0247.jpg
ナニか?

食べたら甘そうな気がするのは、まぎれもなく気のせいです。
グレーの羽
すぴの翼にはグレーの羽が4枚ほど残っていたのですが、
そのうちの1枚が抜けました!

spc0248.jpg

ほんとの白文鳥にまた一歩近づいた。
もっとも背中の羽を1枚かき分けると薄いグレーの羽が
たくさん生えているのだけど。

前飼い鳥のビーは目立つグレーの羽がずっと残っていたので、
すぴは見かけだけでも真っ白にならないかな?と
期待しているのである。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ひよ子サブレーとの遭遇
「portrait」を更新しました。

----------

頂き物の「ひよ子サブレー」との遭遇。
写真はひよ子の腰のツボを押すすぴ。

spc0245.jpg
うりうり

鳩サブレーより文鳥っぽいかなー。
(眠くてまるくなってる時に似てる)

サブレー、美味しゅうございました。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

小鳥のハーブ
2/19分の記事を追っかけ更新しました。

----------

最近、ハーブサラダをすぴにあげている。

小鳥用の乾燥ハーブで、体調を整えるためのものです。
サンプルを取り寄せてみたら、文鳥が食べるにはちょっと
ゴツすぎるものも多く入っていたのですが、カミカミするだけ
でもちょっとは体に良いかな?暇つぶしにもなるだろうし…と
思って慣れさせるために放鳥時間に見せたり、シードを少し
混ぜてケージに設置したりしてました。

spc0239.jpg

なのに一向に興味を示す様子ナシ。うーむ。
気長~にやっていかないとだめかな?

spc0240.jpg
危険な位置…

なんて書いてて、そのネットショップへのリンクを張ろうと
行ってみたら閉店してましたよ!おーっと。
小さくてかわいいお店だったのに。うーん、残念だなあ…。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

恋する文鳥
もうすぐ冬も終わるだろう。
すると、いつ発情期が完全に終わるのか、この穏やかな
日々にいつ終止符が打たれるかということが心配になる。
(また威嚇&かみかみ攻撃の日々がッ!?)

なるべく今の仲良しの関係を覚えておいて欲しいと思い、
今日はいつもより丁寧にすぴと向き合って遊んだ。
心なしかすぴも満足げ。2人の間にラブラブな空気が流れる。

と、そこに1人の宅急便のおっさんがやってきた。
「ピンポ~ン」とインターホンを鳴らしたのである。
(この時点でもうすぴは「キョ、キョ」と警戒音を出している)
対応した後、あわててすぴをケージに入れる。
と、言ってもすぴはこういう時に手で捕まえることは不可能。
ケージの中に手を入れて、ブランコを指で揺らし
ケージに「ガシャン!ガシャン!」とぶつけて
その音ですぴを誘導するのである。
するとすごい勢いで飛んできて、腕や肩を行ったり来たり。
首元にまとわりつき、胸元の暗がりに頭をつっこんで
「キョキョキョキョ…
キャーキャーキャー!」と
すごい音量で巣に誘う。
「akiも一緒にケージに入ろうよ!」ってことかな?

…すぴってば…(ポッ
つくづく、文鳥は恋に生きるトリなのだなあ。

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

まったり
20060302114209
朝の放鳥中。ノートパソコンの熱でぬくぬくです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。