スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こっそり決意
こっそり更新したりして。

----------

今年は絶対カゼひかないようにと、うがい手洗い
マスク厚着などしていたのに、一昨日くらいからノドが
やられて見事なくらい声が出ません。すぴへの呼びかけも
ささやき声のみ。そのせいかすぴはなにやら
発情モード…。(いや、そんなつもりでは。)

少し強引目に手の中に入れて頬ずりしても逃げません。
ふわふわ~。
来年もじわじわ握り文鳥への道を目指しますよ!
スポンサーサイト
クリスマス・イブ
トップの背景画像を変えてみたりして。
うちのツリーは白です。

----------

というわけで今日はクリスマスイブなのですが、
ケーキを買って食べたのみで特にこれといって
なにかしたわけではなく。
昨年同様通常営業のイブだったのでした。
恐怖の落とし物・2
昨日遊んでもらえなかった分、今日は甘えっ子だったすぴ。
おっとと私がゴロンと横になっているところにやってきて、
楽しげにチョンチョンと移動していた。
体を横にしていた私の肩の所で止まって、何事か考え事を
するすぴ。やがておしりのあたりがモコモコっとふくらみ、
爆撃の瞬間を目の当たりにすることに。

わたし「ぎゃー!目の前5cmのところで見ちゃったよー!」
おっと「なにを?」
わたし「ワンダバダバだよ!
    地球防衛軍が出撃する瞬間だよー!」

ワンダバダバワンダバダバワンダバダバダン♪

…なんだかこの話題が最近多いですね。スミマセン。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

夕暮れとともに眠るすぴ
今日はウタさんとお出かけ。
そのためいつもより早い時間に放鳥したのだが、心なしか
ご機嫌だったのは気のせいだろうか。(やっぱり早い時間の
方が嬉しいのかな…)

ウタさんとお昼しつつみんくるちゃんの近況を聞きましたが、
数々の試練に合いながらも(笑)元気にやっているそうです。
だんだん発情も収まってきており、卵は産まずに
済みそうだとのことでひと安心。

で、ついつい帰るのが遅くなってしまい、帰るともう部屋は
真っ暗ですぴは爆睡中。久しぶりにやっちゃった~。
ごめんよ、明日はおっとも一緒に遊んでくれるからねー。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

ズビズバー
横になってすぴと遊んでいたら、肩の辺りに爆撃
された。取ろうとティッシュに手を伸ばしたら、
お!おおお!すぴの足にフンが…!
上から乗ってしまったらしく、指の間にしっかり
くい込んでしまっている。しかも、その状態で
頭に向かってチョンチョンと軽いステップで近づいて
くるではないか…!ギャー!ちょっと待って!

ちゃんとすぴを保定しないと取れそうになかったので、
手でつかもうとしたのだが、嫌がって腕や肩を逃げ回るすぴ。
その間にも少しずつフンが取れて私の服や手に…!
た~すけて~!(左卜全)

なんとかつかんで保定するが、ティッシュが爪にひっかかって
うまく取れないし、すぴは保定されたショックで
気が遠くなってるし(涙)。…結局きれいに拭ききれず。

すぴをケージに入れて服を着替え手を洗い、
ついでにすぴにも足を洗って頂くことにした。
アウターバードバスの底を指でつつきながら
「おいでおいで~」と呼ぶと「あんまり気が進まないなぁ」
という顔をしつつもチャプンと入ってくれた。
そして2、3度羽を震わせてすぐに出た。
それでも一応キレイになっていたのでヨシとするか…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

ガラス越しのアピール・2
いつものように、リビングのドアにへばりついて
私を待つすぴ。

でもこの写真はなんだかバーカウンターで
カクテルを頼んでる風。

spc0193.jpg
…ブラッディ・マリーを。

すぴさん、飲み過ぎないようにね。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

かまくらの中で
今日はスウェットかまくらの中にかなり長い間
入っていたすぴ。中では鳩サブレーのような
おなかぷっくりフォルムでもちもちと動いている。
そして時々「キュ~キュ~♪」とお誘いソングを
歌っている。

お誘いされたので、かまくらの中に手を入れてみることに
した。(最初から手を入れている所にすぴが入ってくる
ことはあったけど、後から入れるのは初めて)
前飼い鳥ビーの場合、こんな風に興奮している所に
手を差し出そうものなら、ドーベルマンのように
ものすごい勢いで襲いかかられていたので、
ちょっとドキドキしながら、そーっと。

すると、すぴは怒りもせずやさしく甘噛みしてくる。
それも表面を滑らすようにカシカシカシとクチバシを
移動させながら力を入れずに噛んでくるのだ。
これって、もしかして羽繕い?グルーミングの行動?

…すぴ。すぴよおー!(トリばか爆発)

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

発情の波
放鳥させていたら、左手を噛み噛みし始めたすぴ。
さかむけ部分ではなく、甲をつねってくる。
「痛いでしょ~」と何度言ってもやめないので、
これはなにか私に要求しているのかと思い、
ふと思い立ってスウェットかまくらをセッティング
してみると、「キュキュキュキュ!」と鳴きながら
すごい勢いで滑り込んで行った。
そして中で「キュ~キュ~キュ~♪」。
もうかまくらには入ってくれないかもと思っていたので、
うれしい(涙)。

spc0195.jpg
ここで遊ぶの

発情にも波があるんだなあ。
そして手の甲を噛んでくるのが、何か私に要求している
動作だということがわかったのが今日の収穫でした。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

またもやプチ換羽…
「なんかすぴ、最近羽がボサッとしてない?」
とおっとに聞くと、おっともここ何日かそう思って
いたらしい。ついでに言うと、なんとなくクチバシの
色も薄めだなあと思っていた。
そうしたら、羽繕いしていたすぴの周りに羽が
ハラハラと…。そして頭に筆毛らしきものが2、3本。
うーっ、またかー。

ケージの周りを確かめてみたが、今のところ羽は
落ちてないようなので、このまま収まってくれるのを
願うのみです…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

発情期、完全しゅーりょー?
「photo」→「portrait」に画像を追加。
今回はみんくるちゃん特集♪

----------

ショックです。
今日、すぴに本気で威嚇されました。
指がクチバシの下くらいに行ったら「クルルル!」
そして指に食らいついてきました。
「ど、どうしたの、すぴー!」と目を覗き込んで
聞いたら、本人も不思議そうな感じで甘噛みし直して
いましたが、その後も背中をなでようとしたら
振り返って威嚇。上から指を差し出すとウルトラマン
みたいなつり目になって口を開けて体をうねうねうね…。
パートナーの私に向かってー!

少し前に「発情期しゅーりょー」の記事を書きましたが、
また甘い生活に戻っていたので「すぴも1歳を過ぎて
落ち着きが出てきたのかな?」と思っていたのです。
しかし、おとなしいのは発情気分が高まった時だけ
なのですねえ~…。

まだ寒いので時々は発情するだろうけど、基本的には
凶暴なんだなあ。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

痛い一日
今日のすぴは落ち着きがなく、お気に入りに見えていた
スウェットかまくらにも入ってくれず、私の指や腕を
結構強く噛み噛みしていた。
私は何度か睡魔に負けてしまったのだけど、その間に
唇を噛みにやってくる。眠りに落ちると噛みに来て、
「いてー!」と叫んで起きると手の届かない所まで逃げ、
また寝ると噛まれて…。ヤツは何度でもやってくるのだ。
白い悪魔の本領発揮である。

また情緒不安定が戻ってきちゃったかなあ。
調子悪いのかな?すぴ。
(心配になって寝てるのを何度か確認しに行って
しまった…)

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

fascination
お昼の占い(藤村俊二がナレーターのやつ)で、
「魅惑的になれるツボ」として「小動物を飼う」
というのが紹介されていた。

小動物の可愛らしいしぐさが身に付き、
特有のオーラを吸収することができるのだそうだ。
例えば犬だったら「素直に甘える気持ち」、
猫だったら「小悪魔的な魅力」なのだそうだ。

じゃあ、文鳥だったら…?
威嚇・噛みつき・うねうね・頭ドリル
ほほう。私にそんな魅力が…。

おっとに聞いてみよう。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

おなかぺったり
放鳥してしばらく経った頃。
だんだんおとなしくなってきて、ネットを見ている
私の左手に入っておなかをぺったりと着けて
落ち着いてしまったすぴ。
こんなことはほんとーにほんとおおおー
久しぶりです!!

しかも時間が経つにつれ、だんだん脚が内部に
格納されて行くではありませんか。
この状態は、ヒナヒナの時以来です!!

あーあったかい。ふわふわ~。
そのまま握ってしまいたくなる気持ちを抑えて、
じっと手のひらに乗っけていたのでした。

spc0047.jpg
これはヒナの時のぺったり画像。

絶対いつか握り文鳥にしてみせるぞー!(野望)

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

かまくら、順調です
巣ごもり作戦続行中。

かなり進んで自ら入るようになってきました。
(でもやっぱり私の顔が見えてないとダメ)

spc0186.jpg
眠いの…

スウェットかまくらで落ち着くすぴ。
すぴはせまいとこが好きだねえ。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

恐怖の落とし物
今日の「サザエさん」(※ただいま追っかけ更新中)にも
中島くんのおじいちゃんの飼っている桜文鳥の話が
出てきましたね。しかも今回は画面いっぱいに、一瞬白文鳥まで!
スタッフに文鳥飼いの人がいるのかしらん。

中島くんが出てきたら要チェック!

----------

おっとと共に放鳥中。
おっとの「わあっ!!」という叫び声が聞こえたので、
何事かと見てみると、寝っ転がりながらPSPをしていた
おっとが泣きそうな顔になっている。
そしてその顔には…すぴの落とし物が…。
すぴはおっとの手元にまとわりついて遊んでいたのだった。

「すぴのおしりが開いていくところが下から見えて
すごく怖かった。」そうです。

張本人のすぴはまったくの知らん顔で
私の肩に止まっている。こら~。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

巨大文鳥
この角度で撮ると、すごいでっかい文鳥が
部屋にいるみたいに見えるんだよなー(笑)。

spc0191.jpg
おかえんなさーい

このくらい大きくてもいいなあ…。
きっと大ケガするだろうけど…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

すぴとの会話
「だめでしょすぴ!」
「ピャ!ピャ!(言い訳)」

という会話が1日に10回くらいは交わされている
わが家であるが、これだけでは情操に悪いのではと思い、
少し優しい言葉でも話しかけるようにした。
「……………でしょ?」
「……………なの?」
「……………だねー。」

「…………」の部分は言葉になってなくて、小さい声で
口を適当に動かして何事かつぶやいていればいいのだが、
語尾をささやきかけるようにすると、すぴはおとなしく
こちらをじーと見ながら耳を傾けているのである。
常に落ち着きのないすぴがこんな状態になることは
めったにないのだが…。

効果有り?

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

巣ごもり作戦・3
だいぶスウェットかまくらに慣れたすぴだったが、
かまくらから見える視界に私がいないと落ち着けない
ようで、パソコンしようと起きあがると
すぴも出てきてしまう。指で誘導してもダメ。
うーん、もっと一人でまったりして欲しいんだけど。

spc0189.jpg
やだもん。

それに、ティッシュや紙切れをそばにさりげなく
置いておいても、全然興味を示さない。
すぴのトリとしての本能って…。

完全な巣ごもり(タマゴはないが)を目指して、
これからも作戦は続くのである。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

巣ごもり作戦・2
作戦発動…と言っても、特別なことをするわけではない。
放鳥時間に、ティッシュの空き箱や毛布のすき間とかに
指で誘導して、慣れてもらうことから始めた。

暗がりをジーと見つめているが中に入ることはなく、
私が手を引くとそれにつられて出てきてしまう。
そして「なに?」という顔で私を見つめる。むむう。

そのうち眠気が襲ってきたので横になる。
そこにあったおっとのスウェットのウエスト部分を
壺巣に見立てて、うとうとしながら何度も指で誘導。

spc0190.jpg
ジーーーーー

するとすぴは興奮し始め、スウェットの暗がりと
私の間をおなかをふくらませ「キャキャキャ」と
鳴きながら往復しだした。

やがてすぴはスウェットかまくらの中で
「キュ~キュ~キュ~」と鳴くようになり、
暗がりでおなかをつけて落ち着くようになった。
ああ…かわいい…。
(と思いながら眠りの底へ落ちてゆく私)


つづく

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

巣ごもり作戦・1
ふう…。(いきなりためいき)

文鳥のサイトやブログを見て回ると、
AKKOさんのとこのチキちゃんはかまくらにこもってるし、
クリカワさんとこの吉くんは箱巣にこもってるし、
この時期の文鳥さんは狭いところにこもって、
そこにティッシュやら領収書やらを持ち込んで
ゴソゴソするのがトレンドのようじゃないですか。

それなのに、すぴってば一向にその気配がない。
暗くて狭いところは気になるようだが、そこを巣と
認識することはないようだ。相変わらず私の
周りでネズミのようにゴソゴソ動き回っている。
ちなみに、前飼い鳥のビーもそういう行動をしないトリ
だった。お気に入りの場所(冷蔵庫の上)に座って、
ジーッとしているのが基本だった。
…なにか私の育て方が間違っているのだろうか。

「せまいところでゴソゴソしているすぴが見たい。」
巣ごもり作戦発動である。


つづく。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

このところの温度管理
昨年のすぴはカゼぎみだったのとおなかが
弱かったのとで、常に室温27度以上をキープしないと
いけなくて神経を使ったのだが、今年はそこそこ調子が
良さそうなので、あまり気にせずにすんでいる。
(ペレットのおかげ?)

秋口から、眠るときはケージを置いたラック全体を
ビニールのカバーで覆い、20Wのペットヒーターを入れていた。
このままいけるかと思っていたのだが、若干フンがゆるめに
なってきたので、遠赤外線フィルムヒーターを入れた。
で、だいたい23度になるようにしている。
湿度は濡らしたキッチンペーパーをケージの横に4つ折りに
して置いている。

昨年はこれでさらに部屋全体を暖房+加湿していた。
室温調節のついてないヒーターなので、夜に何度も
室温を確認しながらタイマーも使って調節していたっけ。

今年はのんびりしております。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

しやわせのフン柱(激写編)
すぴのフンの調子は概ね問題はないようだ。
心配ごとがひとつ減って嬉しい。
(とはいえ、ついつい気になってしまうのだけど。)
今日もおっとのPowerBookの上に立派なフン柱が。

おっと曰く「まあ、すぴがMacにフンをすればするほど、
新しいMacを買える日が近づくということで。」
セイセイセイ!(HG)

文鳥飼いにとってのラッキーアイテム、
フン柱を見たいという強者は↓へゴー!
文鳥さんリング
ところで、参加していた文鳥さんWebRingが突然
なくなってしまいました。(リンク外さなきゃー・汗)

こちらでたくさんの素敵な文鳥サイトに巡り会えたので、
なくなってしまってとっても残念です。
でも、管理人さんにも事情があったのでしょう~。
管理人さん、お疲れさまでした。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

地震とすぴ
夜におっとを待ちながらパソコンをいじっていると、
ユラユラ~と地震が。それほど大きくはないけど、
ユラユラユラ~と長~い揺れ。
やっとおさまり「なんか気持ち悪いなあ」と思いながら
またパソコンをいじって15分くらい経った頃。

突然隣の和室から「ガシャガシャーン!」というケージに
ブランコが当たる音と、「バサバサ!」という羽音と
「ピャ!ピャピャ!ピャ!」というあせった鳴き声。
びっくりしてすぐに行ってみると、細くなって
ケージの側面にへばりついているすぴ。
「どうしたのー」と声をかけても興奮がさめない。
どこか具合が悪いのかと電気をつけてしばらく様子をみたら、
だんだんと落ち着いてきたので、また寝かせた。
(まだ「ピャ、ピャ」と鳴いていた)

こんなことは初めてだったので、私は「もしかしてこれは
大地震の前触れ?」と心配になり
「なにか荷物をまとめた方がいいのか」とか
「すぴをどうやって連れて行ったらいいのか」とか考えて、
しばらく部屋をウロウロしてしまった。
幸い無事だったのだが、地震予知じゃないとしたら、
あのすぴの行動はなんだったのか。

どうやら…あまりに眠くて、異変を感じてから意識が
はっきりするまでに約15分かかったらしい…。
遅すぎだよ!すぴ!

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

ひさびさ更新
久しぶりの更新になってしまいましたが…。
私もすぴも元気です~。

spc0194.jpg
元気ですが眠いです

またぼちぼちUPしていきたいと思います。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。