スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ねぼすけ飼い主
おっとがまたカゼでダウン。
私もやばい感じだけど、しょーがないよねー…。

----------

最近、おっとの帰りが遅く、それに合わせて
私の就寝時間も遅れぎみ。そのためすぴを起こすのも
遅くなってしまっている。
でも、透明のカバーの上にそれよりサイズの小さい
薄い布をかけている状態なので、暗くて餌を
食べられなくなることはないかなーと思ってはいるのだが…。

でも、朝の「出せ出せコール」がいつもより必死な気がする。
申し訳ない。
スポンサーサイト

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

すぴのおやつ
spc0072.jpg

homeの背景画像をチェンジ。
雲がくるんと巻いてます。

----------

最近、少し羽に艶がないように思えたので、
夕方の放鳥時間にアワ玉をあげることにした。

プラスチックの餌入れだとひっくり返されてしまうので、
何に入れようか考えて、陶器のキャンドルスタンドにした。
ちょうど小鳥の餌台(?)をモチーフにしたものなので、
うってつけなのです。
食べている姿を見るのも楽しい。
(と言ってもほとんど食べないけど。)

それにしても、土日はフンの回数が多い。
遊び相手が増えるので、興奮して
腸の活動も活発になるのだろうか。
-△-

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

いそがしすぴ
spc0071.jpg

今日はすぴお待ちかねのマルチパスポートデー。
「出せ出せコール」にも力が入ります。

今日もいつものように私とおっとの間をブンブン
元気良く飛んでいました。
どちらかの方に行くと、もう片方が気になるようで、
すぴも難儀な性格です。

でも、飛び立つときに一応こちらの顔をちらっと
見てから行くとこがかわいい(笑)。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

このところの体調まとめ
すぴの体重はずっと24gで安定。
フンもまあまあの状態。
水分が多いなと思うときは室温が下がった時。
そのボーダーラインはどうも22~3度らしい。
げげ。ぎょぎょぎょ。
(これより低くても大丈夫な時もあるけど)

嘔吐動作+くしゃみはノドが乾いていたから、
ということでよさそうだ。
腸内環境は見てもらわなければわからないけど、
もう少し暖かくなってからでもいいかな。
(単発のくしゃみが気になると言えば気になるかなあ。)

フンがまあまあというのは、若干キメが荒い感じが
するからである。なにと比べてというと、
それは前飼い鳥のビーということになるのだが。
鳥のお医者さんにそのことについて聞いたら、
「文鳥を飼うのは初めて?」と聞かれたくらいなので、
おそらくすぴのフンは標準的なものなのだろう。

でも気になるなあ…他の文鳥のフンが見てみたい。
みんくるちゃんに頼んでみるか(笑)。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

本日のすぴ
和室にいるすぴが突然「ゲゲッ、ギョギョギョッ」と鳴いた。
聞いたことのない声にびっくりして様子を見に行ってみると、
体をギュッと細くして挙動不審になっている。
部屋に異常はないので、おそらく障子にカラスかなにかの
影が映ったのだろう。

放鳥中に、宅配の人がやってきてチャイムが鳴った。
で、あわててすぴをさ-っとケージに入れて、
「なに!?なにが起きたの!?」という表情で鳴きながら
ケージにへばりつくすぴを置いて、玄関で荷物を受け取った。
再びすぴを出し、1時間ほどテレビを観ていたら、
「ピ~ンポ~ン♪」という家と同じチャイム音が。
すると突然「ピャ!ピャピャ!」という警戒音を出して
せわしなくテーブル周りをぴょんぴょん跳ねていた。

で、その宅配便はアマゾンに注文していた雑誌で、
ひよこまんじゅう状態のすぴを手の中に入れて本を読んでいると、
すぴも首をにゅっと伸ばして誌面を見ていて、
ページが一枚めくれるごとに「プ」とか「ピ」とか小さい声で鳴く。
「プ」「プ」「ピ」「プ」「ピャ」「ピ」
最後まで読んで本を閉じると「ピャ!」と鳴いてこちらを見上げた。
リクエスト?

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

すぴの歌声・途中経過
ここしばらくのすぴの歌声は迷走していて、
なんと表現していいか悩んでいたのだが、
少しフレーズが固定されてきたようだ。

「ポポポポ…チョチョチョチョピヨタピヨタピヨタ、
ピゥ~~~~~~~イ~~~~~~~~~~~~~~~♪」

最後の2音を長~く伸ばすようになった。
まるでノドが鳴るのを楽しんでいるみたいに見える。
どんな歌が完成するのかなー。

すぴと比べると、前の飼い鳥ビーはほんとにドスの効いた
声だったんだなーと思います。
メス受けはどっちの方がいいのかしら。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

うたたねすぴ
すぴを放鳥させていたら眠くなってしまい、横になった。
あのふわふわの感触は眠りを誘うんだよなあ…。
腰から下にブランケットをかけ、
頭に乗ってくると困るので、そこにあったおっとの
ちゃんちゃんこを頭からかぶった。
そして左手だけ出してみた。
(たぶん怪しげなビジュアルだと思う。)
するとすぴがさっとやってきて、手首のあたりに留まった。
しばらくすると落ち着いてきて体が下についてきた。
あ~あったかい…。

眠る、と言ってもすぴがいるので完全に眠る
ことはできない。だいたい80%くらいの覚醒度で
うつらうつらと眠りの波間を漂っていた。
ちゃんちゃんこで見えないが、
すぴもどうやら眠っているようだ。

腕がしびれてきたので、起きあがったら
すぴはびっくりして「ピャ!」と鳴き、
ケージに飛んで行ってしまった。
おーい、忘れ物が2つほどありますよー…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

平日のすぴ
本日、私は風邪気味でおなかの調子も悪い…。
これは、昨日の夜遅くまでうっかりリビングで寝てしまって、
体が冷えたからのようです。うっ…すぴといっしょだ…。

----------

現在、午後5時。襖越しのすぴは、静かです。
たぶん寝ているものと思われます。
昨日、おっとが居る時はあんなに「出せ出せ出しやがれ!」
と叫んでいたのに…。
これはどういうことでしょう。

1)「この人は絶対出してくれないから言ってもムダ」と思われている。
→おっとなら出してくれるんじゃないかと思っている。
2)おっとより「一緒に遊びたい」という気持ちが強くない(←なに!?)
3)静かだからあまり刺激されない。

1は、そこまでわかっているかどうか…。
3は、おっとが居る時でもそんなにうるさくしているわけでは
ないと思うけどなあ。普段と違うのはおっとがパソコン部屋に
こもって出すマウスのクリック音やキーを叩く音くらいだけど、
パソコン部屋は和室から遠いし、リビングで私が別のPCで同じ音を
出している。それを判別しているとも思えないし。

2?
2はありえないから!!

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

世界の中心で出せ!と叫ぶ…
今日のフンは終日いい感じ。
でも夜の放鳥時間に一度「ぷしっ」とくしゃみ。
ただ、嘔吐動作の後の連続くしゃみとは違う感じ。
単発でたまに出るくしゃみなら大丈夫とお医者さんに
言われたけど…。うーん。

今日はおっとが家にいたので、すぴは落ち着きがなかった。
和室の襖を閉じて姿が見えないようにしていても、
物音に反応してはケージに飛びつき
「ピャ!ピャ!ピャ!」と鳴いている。
土日はすぴにとっては盆と正月が一緒に来たような、
東京ディズニーランドとディズニーシーの
両方を自由に行き来できるマルチデーパスポートを
手に入れたような、そんな感じなのだろー。

あまりに騒ぐので根負けして夜の放鳥を1時間早めてしまった…。
まあ、平日は私一人だから少しは落ち着いてくれるだろう。
たぶん…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

ああ、本妻
最近、おっとと私への態度に差が出てきた。
指を前に出すと、あきらかにおっとの方が激しく威嚇される。
(私も指の位置やその時の興奮度によっては威嚇されるけど)

でも、別におっとのことが嫌いなわけではないのだ。
おっとの所に自分から飛んで行って遊んでいるし、後追いもする。
おっとにほっぺたですりすりされるのも許している。
手の中で眠ることもある。

もちろん私にも同じことをさせてくれるのだが、
私といる時の方が、落ち着いているみたいだ。
おっと=愛人、私=本妻か!?
ついに憧れの本妻のポストを手に入れたのか、私!?

以前の飼い鳥ビーは、母と私に懐いていたのだが、
ちょうどその時の母の立場が今の私、私の立場がおっとなのだ。

苦節10数年。
ああ、本妻。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

すぴ、両親と遊ぶ
spc0070.jpg

画像は先日ウタさんからもらった白文鳥ボールペン。
かーわーいー。

----------

今日は両親がわが家に遊びに来た(すぴと)。
一緒に外で食事をした後なので、放鳥が少し遅れてしまった。
それで怒っていたのと、知らない人が2人いたので
興奮しまくって大変でした。

まず母には普通に懐いた感じ。
そのうち父に興味を持ったらしく、びゅんびゅん頭に
飛びついて行くのに、指を出すと威嚇するという
ナゾの行動。さらになぜか求愛行動。
こらー!間違ってるぞ!

両親の印象は、
「ビーと比べてよく鳴く」
「ビーより細い」
でした。そうなんです。

しばらくして帰る時に、すぴをケージに入れて
見送りに行こうと思ったのだが、全然入らない。
必殺の口笛でなんとか興味を引いて入れたが、
ものすごい「出せ出せコール」。
二人が帰ってからも興奮がなかなか冷めず、
ほとんど手の中にも入らずに遊んでいました。
寝かせる時も大変…そんなに遊びたいんかい!

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

はらへりすぴ
今朝も少し水分の多いフンだったが、
午後にはいい感じに。
嘔吐動作+くしゃみもなし。

----------

ケージを和室に移したので、放鳥させている
リビングから見えなくなった。
今まではおなかがすいたら勝手に1人でケージに戻って
食べていたのに、それができなくなった。
放鳥させていたら、突然「ピャ!ピャ!」と叫んで
部屋の中をブンブン飛び始めたのだが、
なんのことだかわからずそのままにしていたら、
3~4回部屋を周回した後、落ち着いた。

で…しばらくしてやっとその行動の真意に気づき、
「すぴ!おなかへってたの?ごめんよー。」
と謝ってケージに連れて行ったら、ガツガツと餌を
つつきはじめた。時計を見ると、放鳥を始めてから1時間半。
普段はだいたい1時間ではらへりになるので、
30分も我慢させてしまった。あーすまんかった。

でも、訴えが通らないとあきらめるんだね…。
あきらめるところがかわいい…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

経過観察
早朝、関東地方に震度4の地震。
目が覚めたおっとと一緒にすぴの様子を見に行くと、
暗い中ケージの側面につかまって細くなっていました。
びっくりしたんだねー。

----------

昨日は大きいケージのまま、ビニールカバーの覆いを
おろして、片側のチャックを開けて(空気穴)、
ペットヒーターをつけ、部屋を加湿機能のある
ヒーターで暖めながら寝かせました。
(いずれはこのケージで寝かせようと思っていた。)
ラックの中には温湿度計が設置してあるので、
何度か薄暗い中を確かめに行きましたが、温度は
23~5度くらい、湿度は45~50%くらいでした。

そして、今朝のフンは少し水分多めながらも、
色は悪くありませんでした。
午前の放鳥では、フンは普通の状態になり、
とても元気に跳ね回り、やんちゃ小僧!という感じでした。
これは本当にウタさんの言うとおり
春になれば調子が良くなってくれるかも。

午後の放鳥では、このところあまり興味を示さない
ように思えていたおもちゃ類で再び遊んでいた。
私がパソコンを使っていると、時々飛んできて
首や手首を「そんなものよりオレにかまえ!」
と言わんばかりにちくーっと噛んでいく。

許す。元気なら。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

再び方針変更(保温に関して・長文)
今朝の朝1番のフンは、出始めはきめ細かい
良いフンだったのだが、最後の方は色が悪くなっており、
朝2番のフンは未消化の粒が2粒入ってしまった。
これは、どういうことだろう。

うーん、夜の間に冷えた。つまりあの温度では寒いんだ。
そういえば、竹カゴ内の温度をチェックしたのは、
まだ壺巣が入っていた頃だった。

あ、そういえば…。
初めて病院に行った時もらった整腸剤入りの栄養剤を与え始めたら、
すごくフンの状態が良くなって「効いたな」と思っていたのだが、
2,3日したらまたあまり消化の良くないフンに戻ってしまって、
がっかりしたということがあった。
前回病院に行った時にその話をしたが、先生にも
どうしてかはわからないようだった。
でもわかった。それは壺巣を撤去した時期と一致している。

撤去したのは、先生に壺巣を入れて保温して寝かせている
ことを話したら「過保護。壺巣は不衛生になるし必要のないもの。
この子は人間で言ったらもう中学生か高校生くらい。
ある程度寒さに慣れさせて、鍛えて抵抗力をつけないと。」
と言われたためである。
でも、すぴの場合はしっかり保温が必要だったのだな。
少なくとも今季の冬は。
(ちなみに「中学生か高校生くらい」というのは疑問だった。
その時すぴはまだ2か月ちょっとだったから、
そこまでしっかりしてないのでは…と思った。)

たまたまだけど、先生に言われてしたことが、
裏目に出てしまっているなあ。
壺巣の事と言い、ビタミン剤の事と言い、
皮肉なことに今回病院に行く原因になってしまった。
(あ、まだはっきり水が原因とは特定されてませんが、
今日も嘔吐動作+くしゃみはありませんでした。)
すぴの症状は、おそらくこれらの日頃の管理が問題だったのだろう。
でもそれは先生には把握できない。
飼い主の観察がとても大事なんだなあ。あと、経験が…。

とりあえず今季は保温をしよう。
先生に言われたことは、この先様子を見ながら
試して行こうと思います。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

甘噛みすぴ
昨日の夜、NHKをつけたら見覚えのあるシーンが。
「鶴になった男」だ。一番初めに見たのはもう15年以上前。
釧路の丹頂鶴自然公園で鶴の世話をする高橋良治さんの
ドキュメンタリーで何度か再放送されているはず。
鳥がこんなに人間とコミュニケーションをはかれるものだと
この番組で初めて知った。そして雛のピーちゃんが
超超超かわいい。ピーちゃんと親代わりである高橋さんの
交流の様子がとても強く印象に残る番組だ。
私が鳥を飼い始めることになる布石かも。

実はこの番組、一度も最初からちゃんと観たことがない。
テレビをつけて「あ、これは」と思うとこの番組なのだ。
今回も15分くらいしか観られなかった。残念~。

----------

今朝すぴを起こそうとしたら、いつもの「起こせ起こせコール」が
若干弱い感じがした。普段を5だとしたら、今日は4くらい。
昨日フンの具合が良くないのが気になっていたので
調べてみたら、朝1番のフンに2粒、2番のフンに1粒、
未消化の餌が入っていた。あれれ…初めてだ。

体重は24g、様子も普段と変わりないので、
保温保湿して様子を見ることに。水浴び器は撤去。

すると、夜の放鳥時にはいつものフンに戻っていた。
そしてちょーーーーーごきげんだった。
私にいつも以上にまとわりついて離れず、
「プキュッ、プキュッ、プキュッ♪」と小声で歌いながら、
手や首元や足や肩や頭を順々に飛び移っていた。
首に何度も飛びつかれたが、噛まれたのは3回で、
後は甘噛み。指も甘噛み。甘噛ーみ!
手の中にすんなり収まるし、指で頭を触っても
怒らなかった。ど、どうしたんだろう…すぴ…。
逆に心配になったりして。

(今日も嘔吐動作+くしゃみはなし。)

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

寝室で|'|
すぴ、昨日からフンに水分が多い。
いちおうメインの形状は残ってはいるが、
消化が良いとは言えない。(リアルですみません)
原因はいくつか考えられるけど、

・来客に伴ってケージの場所を移動したので、そのストレスと
もしかしたら移動先の室温が少し低かったかも。
・ビタミン剤を薄めて飲みやすくしたので、水分を取りすぎた?
・何口か飲んだ抗生物質が効いて腸内の菌が
死んでしまった?(整腸剤も入っていたはずだけど、
粉薬だったから沈殿してあまり効果がなかった?)

と、思い当たる所はこのへんかな…?元気だし、
体重もいつもの24gなので、引き続き様子を見てみます。
あ、ちなみに現在のところ嘔吐動作+くしゃみは確認していません。
(でも2日間はあまり観察できなかったので、確実ではない)

今日は午前の放鳥中に、まだ寝室で寝ているおっとを
すぴと一緒に襲撃。すぴはここに連れてくると
暗いのでパニックで飛んでしまうこともあるが、
今日は落ち着いた様子だったので、すぴを手に入れたまま
そーっとお布団に入ってみた。
するとだんだん体が下に着き始め、目をつぶり始めた。
あー文鳥の添い寝…。しかも「|'|」の字…。

数十分後に起きようとしたら、手の中に
その分のおみやげをしっかりと残してくれました。
(ほんとに寝てたんだなあ。)

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

お客様とすぴ
昨日と今日はお客様の訪問があった。
昨日は私の友人たちと新年会(今ごろ)。
今日は義母とおっとのいとこさんが夕ご飯をご一緒に。

それによってわかったこと。
すぴ、かなりの人間好きである。

実はわたしは、すぴは結構警戒心が強くてなかなか
他の人には慣れないのではないかと思っていたのだが、
一瞬緊張して細くなるけど、その後は興味津々。
特にはなちゃんにはいきなりおなかふくらましてるし。
おっとのいとこさんには、私をスルーして飛びついて行(きやが)った。すぴめ…。

ウタさんには、「顔が細いねえ。素早そう。」と言われました。
そして、すぴが指にくるくる言うのは威嚇というより、
戦いごっこのようなもので、ストレス解消になっているのだろうと
教えてもらいました。実際、気の済むまでくるくる言ったら、
その後はウタさんが指を見せても言わなくなったのです。そっか。
それから、みんくるちゃんとのお見合いについて
話し合いました。初めての出会いは今年の秋に。どうなるだろう~。
あとウタさんに、白文鳥ボールペンを頂いてしまいました。
(アリガトウ!)かーわーいー。ちょうど背中のカーブが親指の腹にフィット。
(後日写真アップします)

すぴを他の人に会わせたのはほぼ初めてだったので、
新しい反応を見ることができて面白かったです。
特に、人間好きということがわかったのが貴重でした。
もう少しいろんな遊び方を試してもいいかも。

昨日今日と放鳥時間が少し短かったから、
ちょっとかわいそうだったかも。
明日はいつも通り遊んであげるからねー。
(って言うか遊んでください。)

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

方針変更(長文っす)・2
続きが遅くなりました。

----------

もしかすると、嘔吐動作+くしゃみは、のどかそのうが
乾いていたせいではないだろうか。
(考えてみるとその行動は確認した限りは夕方だけ
なのである。)
…とすると、消炎剤や抗生物質は必要ではなくなる。

そしてちゃんと水を飲んだ昨日、その動作はなかった。

普段はとても元気で餌もよく食べ、体重も24gで
安定していることを考え、一度薬をやめて、
普通の水で様子をみることにした。
(でも、いずれは薬を飲めないと困るかもしれないので、
慣れさせるためにすごく薄めたビタミン水を作った。
これなら一応飲めるようだ。)

今日はいつにもまして元気…特に午前は手がつけられない
くらいでちょこまか動き回っていた。
アウターバードバスをつけるとすぐに水に飛び込んで
バチャバチャと始めた。(昨日できなかったからだね。)
そして、今日も問題の動作はなかった。うーん。

しばらく飲める水を与えて嘔吐動作+くしゃみが出ないかを観察し、
出るようなら薬を与え、もし出なかったら2,3週間ぐらいしたら
もう一度病院に行って、検査をしてもらおうと思う。
もし腸内環境が良くなっていたら、それも水分不足が原因
ということになるし、悪いままなら整腸剤などをもらおう。

でも、昨日ちゃんと様子を見ることが出来ててよかった。
具合が悪くなる前は、いつもより騒いでいたのだが、
あれはノドが乾いたので私に訴えていたのだろう。
私はそれを見ながら、もし今回の薬をあげても
症状が変わらないようなら、たとえなにか原因の
病気があるとしても、それがはっきりするまでは
普通の水を好きなだけ飲ませてあげようと思っていた。

そうするつもりです。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

方針変更(長文っす)・1
昨日は大変だった。

薬の入った飲み水をセットし、
それ以外の水(水浴び器など)は撤去したのだが、
すぴはほとんど口をつけなかったようで、
午後になって具合が悪くなってしまったのだ。
あまり鳴かなく、動かなくなり、目を閉じがちになり、
クチバシの色が悪くなってきてしまった。
一応、朝に少し指で誘導して何口かは薬を飲んだ
はずなので、これは薬が合わなかったか脱水かだと思い、
普通の水を容器に入れ、少しずつ何回かに分けて
時間をかけて飲ませた。(一度に大量に飲むと、
人間だとイオンバランスが崩れると聞いたような。)
すると、見る見るうちに元気になった。
脱水症状だったのだ。

そしてその後、すごい勢いで餌をがっつきはじめた。
そういえば、あまり食べていなかったかもしれない。
今朝の体重は22g。いつもは24gなので、
昨日病院に行って餌を食べる時間が短かったからかと
思っていたのだが、どうやら昨日からのどが乾いて
あまり餌を食べられなかったらしい、たぶん。

普通の水と、水で既定の2倍に薄めた薬を両方セットし、
薬の方に指ですぴを誘導したら、少し飲んだ。
…考えてみると、今までビタミン剤を混ぜた赤い水も、
ほとんど飲んでいなかったかもしれない、そういえば。

すっかり元気になって飛び回っているすぴを見ながら、
考えてみた。

ビタミン剤を混ぜた赤い水は、朝セットしたときに
指で誘導してやると口をつけたが、
鼻から飛ばしてしまうこともよくあった。
考えてみると、ほとんど飲んでいなかったように思える。
でもアウターバードバスの水を飲んでいる所を
よく見かけた。そちらばかり飲んでしまうと、
ビタミン剤の意味がなくなってしまうので、
午後に水浴びをした後は、撤去していた。
(午前にした時は、夕方に撤去。)

明日に続きます。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

病院に行って来ました・2
つづき。

薬は飲み水に混ぜるもので、消炎剤に整腸剤、抗生物質など。
結局どれかが効けば良しということなんだろうな。
薬が効いてくれるといいけど…。

すぴは今回は「ギャー!」というあの声は出さず、
捕まえられる時はただカゴの中をひたすら暴れていた。
あの状態から保定するとは、やっぱり先生はプロです。
見ていると、まず右手で全体的に掴んで(ケガをさせないように)
動きを止め、それから左手の人差し指と中指で首(頭?)をはさんで
保定していました。

治療をするカゴの中では細ーくなっていたり、
側面に飛びついたり、周りを見て「ピャ!」と鳴いたりしていた。
(前回よりも余裕があったのか?)

治療が終わり帰ってきたら、前回と同じく疲れていたのか、
しばらく深く眠っていた。
薬を作ってみたが、あまり飲まず。明日に期待しよう。
放鳥時間にも手の中で眠ったが、
今日も嘔吐動作+くしゃみがあった。

私も疲れたので横になったら、
いつものようにすぴが頭に乗ろうとしたので、
「だめでしょ」と言いながら2回ほどどかしたら、
突然「ビャ!」と叫んで部屋をすごい勢いで2周飛んで回り、
ケージの中に入ってしまった。
…よほど不満がたまっていたのかな。
人間みたいな反応だなあ。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

病院に行って来ました・1
今日はすぴを病院に連れて行きました。
寒かったので、ゆたぽんを腰に巻き付けた上にコートを羽織って(笑)。
すぴもゆたぽんとタオルで保温して。

今回病院に連れて行ったのは、
数日前にも書いた通り、くしゃみが気になったため。
それも、少し吐くような動作をした後に3,4回立て続けに
くしゃみするからだった。(3日に2回くらいの頻度)
普段はいたって元気で、それも連れて行こうかと迷って
見ている時ほどますます元気なのですごく迷ったのですが、
結局、父の協力を得て車で連れて行くことにしました。
(お父さんありがとう。)

診察は、そのう検査の結果では特に病気は発見されなかった。
視診でも、異常はないようだ。
鼻に水を通す検査でも、前回は右が詰まり気味だったのだが、
今回は両方通っていた。
糞便検査の結果は、悪い菌が増えて腸内環境が
前回より悪くなっているとのこと。

結局、原因は特定できないが、嘔吐動作と連続のくしゃみが
治療の対象になるので、今回は薬を処方されることになった。

未消化の餌が入っているわけではないが、
あまり消化がよくないフンをしていることも気になって
いたので質問してみると、文鳥はそういうことが多いらしい。
(良いことではないが、病気という程でもないということかな。)
あまり消化が良くないというのは、前飼い鳥ビーと
比べてなのだが、つくづく健康な鳥だったんだなぁ…。

長くなるので、明日に続きます。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

今のおやすみ事情
カゼはもう一息。
人間のカゼが文鳥に移らないってスバラシイ。

----------

すぴを寝かせる時の「ケージと竹カゴドッキング作戦」は
続行中。でも竹カゴをつつくだけでは
全く来てくれなくなっていたので、
今はドッキングした状態でケージの右側の扉から手を入れ、
すぴを指の上に乗せたまま真ん中の扉から竹カゴの中に入れ、
少しずつ竹カゴをずらして入り口を狭くしていくと、
すぴがびびって竹カゴの止まり木に移るので、
2つの入り口を完全にずらして出られなくする。
というやり方に進化しています。
…腕や指がつりそうな毎日。

でも以前は竹カゴに入れるのに30分もかかったり
していたので、今はあっさりして気が抜けるほど。
すぴも追いかけ回される恐怖がないのでいいと思う。
(しかし、手でつかまれることには完全に警戒する
ようになってしまった。もともとそういうタイプだったけど。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

|'|
カゼひきのおっとと私、今日は早めに夕食を済ませてから放鳥。
二人ともカゼ薬を飲んでねむねむになりながら
すぴと遊んでいましたが、そのうちおっとが睡魔に負け、床にゴロリ。
私もだんだん眠くなり、すぴを右手に入れたままゴロリ。
静かにしていたらすぴも落ち着いて、手の中で少し眠ったようです。
おお、これはいわゆる川の字で寝るというやつ?

うーん、すぴは小さいから「|'|」かな。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

文鳥の住む家
カゼの方はだんだん良くなって来ました。あと1~2日かな。

今日の「渡辺篤史の建もの探訪」(毎週観てる)は、
桜文鳥の「山ちゃん」を飼っているお宅でした。
良く慣れていて丸くて福々しい、きれいな文鳥でした。
家の方は建築家らしい実験的な設計のお宅で、
木がふんだんに使われてて、文鳥も心地いいのかなーやっぱり。

渡辺篤史がカゴのそばに顔を近づけ、「チッチッチ」と
口を鳴らすと、山ちゃんは驚いて逃げ腰になっていました。
(渡辺さんはその家にいる小さい子供や動物に大変フレンドリーに
接するのですが、大抵相手はびっくりして反応が悪く、
それでも一向に態度を変えないところがすごいです。)

子供2人と文鳥のショットがありましたが、すぐ飛んじゃっていたので、
たぶんお母さんに一番懐いているのでしょう。
すぴだったらたぶんカメラに飛びついて行くのではないかと(笑)。

一度、手乗り文鳥にとって最高の家造りを誰かやってくれないかなあー。
「完成!ドリームハウス」とかで…。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

引き続きカゼ
Thanks 1000hit.

----------

薬飲んだら眠くてしょうがないのだが、すぴが底網の間から
下に敷いてある新聞紙をくわえてガンガン引っ張っている。
水浴びのしぶきで紙が波打ってしまったようだ。

そのままでは新聞紙を食われてしまうので、
低意識下の中ケージを掃除する。
ね、眠い。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

カゼ…
私もカゼ…とほほほー。

----------

今日はあまり放鳥できなかったせいか、
なんとなくイライラしているような感じのすぴでした。
あと、またくしゃみをしている…。
なにしろここ数日寒いからねえ。
(部屋はあったかいはずだけど。)
病院連れて行くにも寒すぎて…考えてしまう。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

出せ出せコールの変化
おっとがカゼでダウン。

----------

ここ数日気がついたのだが、すぴがケージから
出して欲しい時の声が「ピャ!ピャ!ピャ!」という
「出せ出せコール」から、もっと控えめな
「ピュン…ピュン…ピュン…」という声に変わっている。
なんだろう…。
「出して欲しいけど…でもどうせ出してくれないし…」
みたいな独り言のグチなのかなー。

ケージの一番私に近い角の底網まで降りて、
すき間からクチバシを出して「出たいなー」という顔をされると
弱いです。ガマンしてますけど。

あ、でも私が部屋から出ようとする時は、
やっぱり力いっぱい「出せ出せコール」です。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

パソコン好き
spc0069.jpg



↑この「い」はすぴが押したものです。
モニターの上からキーボードの上に飛び降りる時、
たまにその加重でキーを押してしまうのです。
記念にとっておきました。

放鳥時間は私のネットの時間でもあるので、
パソコンはだいたいついています。
キーボードの上はあたたかいからか居座るのが好きで、
あまり平らな所ではおなかをつけないすぴも、
ここでは白いひよこまんじゅうと化しています。

もちろん、長時間いればフンだってするわけです。
愛機にフンをされるのを目撃するとおっとは、
「あーっ、すぴ…おまえな~。」と嘆くのですが、
本当はその何十倍もの回数をしていることは、
おっとにはひみつです。シー。

テーマ:文鳥好き集まれ! - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。