スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
低い止まり木
spc1102.jpg
これなあに…

すぴは つぼ巣の中でフンはしない派なのですが、
目が悪くなってから今まで使っていた卓上止まり木(兼トイレ)に
自分で止まれなくなってしまいました。
したくなると飼い主を「ピャ!ピャ!」と呼んでいたのですが、
こちらの低い止まり木なら自分で止まれます
昨年、鳥の病院で見かけて気になっていました。
さっそく すぴさんに見せてみたところ…

spc1103.jpg
じー

さすが年の功と言わざるを得ません。
文句を言いながらもすぐに止まり木に乗った すぴさん。
ここからつぼ巣に移る練習。

spc1104.jpg

つぼ巣にイン!

spc1105.jpg

そしてつぼ巣から止まり木に移り、この後初トイレ。
もう〜老鳥ってなんて賢いんでしょう!なでなでだ!

こちらの止まり木、お値段が安いのもあって無塗装です。
キレイに使いたいならなにかコーティングした方が良いのかな?
ちなみに購入したのは代官山のDokenPetさんです。
久しぶりにおじゃましたら文鳥のヒナがいたので見せて頂きました。

spc1106.jpg
見上げる白ブン…

spc1107.jpg

実はこれ、近くのケージのオオバタンが大声で鳴いて
3羽が困惑してる所です。よーく見ると微妙な表情(笑)
もう3羽とも飛べます。一人エサになったのかな?
お仕事があって挿し餌できないけどヒナが欲しい方、
ちょうどいいタイミングかもしれません。

DokenPetさんはこちら⇒
http://www.dokenpet.com/


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ



スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

つぼ巣の中の ゆでタマゴ
つぼ巣の中に、なぜかゆでタマゴがっ!?

spc0966.jpg

いいえ、すぴさんです。

spc0967.jpg
なに見とんじゃごるあぁぁぁ!(うねうね)

寒くなって来たので、ゆたぽんの上につぼ巣を置いてみました。
すぴは近年つぼ巣が大好きで長いこと中でじっとしていますが、
怖がりなのでお腹を下につけることができません。
すると空気に晒されていた足がキンキンに冷えてしまうのです。

つぼ巣の中に手を入れてみると、ほんのり暖か
出て来た すぴさんの足やクチバシも温かかったです。

spc0968.jpg
床暖房付き別荘

ゆたぽんの折れ目が、つぼ巣の丸みにフィットして安定感がw
よし、今年の冬はコレで行こう


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

水浴びは1日おきに
すぴは小さい頃から水浴びは1日1回(午後1時頃)、
夏は2回(午後1時と5時頃)というペースだったのですが、
昨年の冬から1日おきに変わってきました。
そのきっかけは、この布です。

spc0910.jpg

すぴのケージを入れたラックを覆っている
ビニールが、経年のため劣化してしまい
冬はラック内の温度を保てなくなってきてしまいました。
そこで、軽くて保温性の高いフリースのブランケットを
上からかけることにしました。

そこで問題になるのが、すぴさんのビビリ癖。
急に使い始めるとストレスがハンパなさそうなので、
昨年の夏から半年かけて放鳥時間に慣れさせました。

spc0911.jpg
こんなことしたりも


ふわふわな中にふわふわな生き物が

おかげで昨年の冬からあまり問題なく使い始める
ことができ、温度もキープすることができたものの、
異変のあったケージ内のバードバスを
使う勇気がなかなかでなかったようで、
しばらく水浴びができませんでした。

時間がかかりましたが、徐々に入る事ができるようになり、
最終的に2日に1回というペースに落ち着きました。
ところが、今年の夏になってフリースをはずしてからも
毎日は入らなくなりました。
うーむ…体力が落ちてきてるのでしょうか?
今は2日に1回、午後1時が入浴タイムです。

それにしても、その2日に1回というペースが
あまりにきっちり。カレンダーに印でもつけてるのか
というくらいなのです。
いったい、どうやって数えているのか不思議です。

トリは不思議。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ビニールカバー劣化問題
1年くらい前から気になっていたのですが、
すぴ のケージを入れている室内温室のビニールカバーが
劣化してきてしまいました。
ファスナーの縫い付けられている部分が少しずつ裂け、
カバーの内側が脂粉でボコボコ変形してきてしまったのです。
(たまにしか拭かなかったからなあ~)
また、保温力も下がっているようです。

とりあえず寝る時は上から風呂敷をかけ、
保温力をカバーしていましたが、
そのうちファスナー部分が完全に裂けてしまいました。
「どうしたもんかな~」と考えながら、
なかなかいい案が思いつかず、
結局秋から風呂敷と、さらにフリースの布をかけることに。
今のところはこれで問題はないようですが。

最初の頃はフリースの柄に すぴ がビビって
上からかけると止まり木でほっそーくなってしまったり、
寝かせてからしばらくブランコを「ガシャーン」と
どついて抗議行動をしていたりしました。
(でも、そのフリースはすぴが昔から目にしていたし、
事前に3~4ヶ月くらいかけて放鳥時間に
慣らしていたのですが
今は寝る時にはまず風呂敷をかけ、電気を消して暗くしてから
フリースをかけています。
(でもまだちょっと細身)

失敗したなーと思うのは、当時安さと白色にひかれて
あまりメジャーではない商品を買ってしまった事です。
定番商品なら、ホームセンターで注文もできるし、
カバーだけ買い替えも可能だったのに。
今から別の商品に買い替えるのも、もし素材が健康に悪いもの
だったらと思うと躊躇してしまう。
とはいえ、カバーの縫い合わせ部分が壊れたら
買い替えるしかないのだけど。

spc0844.jpg
朝日の中で顔カキカキ中の すぴさん


にほんブログ村 鳥ブログへ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

飼い主活用術
少し すぴ の元気がないので、こんな時期ですが湯たんぽを
作りました。乗せてもすぐ降りてしまうので、
手のひらに乗せてあっためる。

spc0786.jpg
加熱中

…はっ。

そういえば、いつも作りたての時はこのパターンである。
しばらく時間をおくと、いつの間にかちょこんと乗って
おなかをつけている。
もしかすると作りたては熱すぎて嫌なのだろうか。
…ということは、私は
断熱材代わりにされている

私は すぴ の親で恋人で友達で、
止まり木で巣で遊び場で、時々食料(さかむけ)にされてもいるが、
さらに断熱材でもあるらしい。

すぴは「飼い主を活用する50の方法」とかいう本が
書けると思う。


にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

つぼ巣にハマるすぴ
つぼ巣を設置して数日。
設置翌日からすぐに入り込み、中から
「前からこんな感じですが?」
という顔でこちらを見ているすぴ。

ここまでくるのに3年くらいかかってるんですけど…。
いえ、いいんです…。

spc0702.jpg
つぼ巣に入っていたので尾羽の先が乱れているすぴさん

つぼ巣の中にいると興奮気味になるせいか、
ケージから出してもそれが続くようで、
落ち着きがなく、まるで中ビナの頃のよう。
近頃の放鳥時間はお互い見つめ合ってまったりと
ラブラブムードだったのですが、
まるで態度が変わってしまい、別ドリのようです…。
これはこのままでいいのかなあ。もう少し様子見です。
フンが小さめだったのは元に戻りました。

昼間はつぼ巣に籠ることが多いようですが、
夜はまだそこでは寝ず、隣のブランコの下で寝ています。
そのうちつぼ巣で寝るようになるのかな?


にほんブログ村 鳥ブログへ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。