スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝風呂すぴさん
朝ケージに行くと すぴから水浴びの要請が!
飼い主は速攻で水浴びの器をセット。
なんと自分でぽちゃんと中に入りました!

spc1207.jpg
みなぎってきた!

spc1208.jpg

おじいちゃんが…

spc1209.jpg

はげしくシェイク!

spc1210.jpg

ババンババンバンバン♪

spc1211.jpg
だいぶ堪能しました

「…もうこれくらいでいいよ(´・ω・`)」という顔

spc1212.jpg
ずぶぬれブンチョ

先日の中途半端な水浴びが頭に残っていたのかもしれません。
まだ濡れてるのに飼い主に飛びつきたい顔。
ちゃんと乾かしてね!

spc1213.jpg

おじいちゃんに続き、水浴び器をつけたらすぐにINするモノ
(水浴び大好き)

spc1214.jpg

一方ユニは食欲優先です。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ひさびさ水浴び
換羽で元気がなくなると、水浴びをしたがらなくなる すぴさん。
初夏の頃からだらだらと換羽が続いて、水浴びを中断して
いたのですが、今日は久しぶりに「水浴びしたい!」と
羽をぱたぱたアピールしてきたので、
いそいそとお水を準備したら入りました。

(と言っても、だいぶ目が悪くなってきたので
遠近感がわからなくなって、自力で中には入れません。
何度かトライしたけどダメだったので
手伝ってあげました。)

spc1196.jpg
「えっと…どうするんだっけ」

…久しぶりだったので、水浴びの仕方を忘れて
しまったようです。ちょっと体をプルプル振るわせるのですが
クチバシの先で水をはじくばかりで、体の方はほとんど
濡れませんでした。

spc1195.jpg
「どやぁ」

いばってもちょっとしか濡れてませんよ!


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

すぴさんの目のこと
大変ごぶさたしておりました。

春先に大きな換羽になった後、
続いて小さな換羽になり、さすがにお疲れだった
すぴさん。一日おきが習慣だった水浴びもしなくなり、
ケージで寝ているか、人の襟元でじっとしている
ことが多く、少し心配でした。
(体が冷えているので ゆたぽんで温めまくりました)
私も調子がいまいちで、更新が開いてしまいました。
iPad miniからの更新が、なぜか写真の大きさが
リサイズされずにUPされるようになってしまい、
手直しが必要になって手間だったのもあります(;^_^A

換羽が終わり、前のように1日おきに水浴びを
するようになりました。
ところが5月に入った頃から前とは違うしぐさを
するようになり、気になっていたのですが、
どうやら右目の白内障がここに来て進行したようでした。
6月のある日ケージから飛んでくる時にフスマに
ぶつかってしまい、かなり視力が落ちていることが
わかりました(>_<)

左目の白内障が見つかったのが2年前の夏。
その時に右目も初期の白内障と診断されていたので、
そろそろ仕方がないかもしれませんね。

ケージへの長距離移動はできなくなってしまいましたが、
短い距離ならまだ飛べます。
調子の良い時にはテレビボードの上に飛び移って
ちょこちょこお散歩したりしています。
これからは すぴの調子に合わせて過ごしやすいように
生活を工夫してあげたいなと思います。

目が見えにくいせいか、以前よりさらに人にベッタリです。
放鳥時間の半分くらいは手の中でおなかをつけて
まったりしています

spc1029.jpg
温湿度計を確認する すぴさん。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

遅い2012年のまとめ
!…と気付くと、2012年のまとめを書いて
なかったじゃないですか!
というわけで、大変遅くなりましたが
まとめさせて頂きます。

2012年の体調面は、一昨年発症した白内障と、
12月に負った軽いやけどを除けば、
とても安定していた1年だったと思います。
嘔吐やてんかん様発作は見られず、
フンの具合もほぼ良かったです。
左目が見えないとは思えないほど、
ごく普通に飛んだり遊んだりしていました。
右目の白内障は幸いあまり進行していないとのこと。
ただ、体重は25gのままなので、おそらく
メタボは変わりないと思います。
また、老化で新陳代謝のバランスが崩れてきてるのか
換羽の時期にクチバシのかみ合わせが
ズレてしまうことがありました。(自然に治った)

ビビリだった性格は、年をとったせいか
少し落ち着き、今まで行かなかったエリアに
足を延ばす事も多かったです。
(そのせいで、やけどをしてしまったのですが…)

飼い主とのコミュニケーションはますます
スムーズになり、お互いになにを考えているのか
より察することができるようになったと思います。
秋頃からはフトコロにもぐりこんでくるようになり
べったりと放鳥時間を過ごしていました。

spc1014.jpg
去年の すぴさん。

…と良い事の多い2012年だったのですが、
今年に入って厳しい寒波がやってくると
寒さが堪えたのか、少し元気がない時が。
水浴びの回数も少なくなりました。
温めると元気になるようなので、
ヒーターやゆたぽんで温めまくっています。

早く暖かくなってくれるといいのですがねー。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

すぴの やけど
昨年のまとめを書く前に、12月に起きたやけどの
事故について…。

12月の上旬に、すぴにやけどをさせてしまいました。
すぴは最近やけに度胸がついて、今まで行った事のない
エリアに行ってみたり、行動範囲が広がっていたのですが、
その日、すぴは今まで近づいたことのない
一昨年購入したスチーム式の加湿器の、湯気が出る部分に
突然飛び乗ってしまったのです。

spc0984.jpg

それはほんとに一瞬で、すぴはビックリして
ケージに飛んで帰ったのですが、そこで初めて私は
加湿器がスチーム式だということに気付いたのです。
慌ててその部分に手を触れてみると、高温になっていて
私の手もやけどしそうでした。

すぴの様子や足の色は普通でしたが、
一応保定をして水で足を冷やそうとしたのですが、
動き回ってうまくいかず。
あまりやると発作を起こしてしまうので
諦めて、その日はゆたぽんを使わずに
なるべく足を温めないようにして、
水浴び器も撤去して数日様子を見ていました。

あまり変化は見られなかったのですが、
2日後に左足の一番外側の指が少し赤くなって
きたように思えました。
3日後、赤味が増したように見え、朝から2回ほど
左足を体に入れて片足になっているのを見かけました。
(すぴが私の見ている時にそういう体勢になることは
ヒナの頃以来ないのです)
そこで心配になって、小鳥の病院に連れて行く事に。
幸い、予約が取れて診て頂けることになりました。

spc0983.jpg
少し足の先が赤くなっています

先生の診断では、3日が経って水ぶくれもないし
少し赤くなっているだけなので、
気にしてつついて悪化しなければ大丈夫でしょう、
1週間くらい様子を見て下さいとのことでした。
もし化膿したら抗生剤を出すので
また連れて来てくださいとのこと。

他にも一通りみて頂きましたが、フンは前回に引き続き
問題なし。右目の白内障はあまり進んでいない
とのことでした。爪も伸びていたので切って頂きました。
幸い発作も起こさず、帰ってから30分ほどケージで
休むと通常の様子に落ち着きました。
(車を出してくれた両親に感謝。)

それから一週間「治りかけがかゆくてつつくかも
しれないので気をつけて下さい」と言われたのですが、
気にしてつつく様子も見られず、
足の色も元に戻り、無事に治りました。

考えてみると、今まで超音波式の加湿器しか
使ったことがなく、加湿器が熱くて危険なものだ
という認識がまったく抜け落ちていました。
すぴにはかわいそうなことをしてしまいました。
(1週間以上水浴びができなかったことも含め)

加湿器は危なくないよう対策して使っていますが、
前述のように行動範囲が広がって、台所にも
平気で付いてくるようになったので、
一層気をつけてあげないとな、と改めて思いました。

spc0985.jpg
今日の すぴさん。ミカンの汁をハナから飛ばしまくりです。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

かゆかゆ すぴさん
長く続いていた換羽、やっと抜け毛が止まったようです。(たぶん)
生えかけの羽が顔や頭にたくさん出ていて、
ただいま かゆさMAXの模様。

spc0922.jpg
かゆかゆ〜

しょっちゅう足で顔をかいています。

spc0920.jpg
第二形態に進化しそうな すぴさん

まだクチバシの根元のあたりのハゲが残ってますが、
生え揃うのを気長に待ちましょう。

spc0921.jpg
本人はあまり気にしてなさそうです


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。