スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユニとモノの距離
新入り文房具コンビはいつも2羽で放鳥しています。
ユニ(白文鳥♂)はモノ(桜文鳥♀)が気に入らないらしく、
モノが近づくと「ギュルルル!」と威嚇して攻撃します。

モノは以前はじっと我慢していたのですが
ある時期からユニの隙をついて反撃するようになりました。
今日もユニの白いフリフリしっぽにちょっかいを出し…。

spc1204.jpg
ユニ「なにすんじゃこらー!」

あー、怒られた。
(モノの腰の引け方がかわいい)

spc1203.jpg

ぷりぷり怒るユニ。でも実はモノはユニのことを慕ってるのです。
ほんとはもっと優しくして欲しい女心。

spc1205.jpg
モノ「……」

モノはいつもユニの方を気にしています。
モノの思いはいつかユニに届くのでしょうか。


さて、たまにはアップをお届けします。

spc1206.jpg

物憂げなモノ(女子中学生くらい)
敏感なお年頃だからか、握られるのを嫌がるようになってきました。
もしかするとほっぺがそばかすちゃんになるかもねー。

spc1202.jpg

ジャンボ文鳥のユニ(男子高校生くらい)
こちらはまだまだ素直に握られてくれます
握り心地は文鳥というよりセキセイ…。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

ユニとモノと すぴ
ごぶさたしている間にちびっ子2羽のヒナ換羽は進み
ユニは背中に灰色を残した白文鳥に、
モノはまだ完全には終わってませんが桜文鳥に変化しました。

仲良くなってくれるといいな〜と思っていたのですが
ユニの方がモノを気に入っていないようで
近づくとキュルルル!と威嚇しながら攻撃します

spc1177.jpg
漂う緊張感

spc1178.jpg
シャアアア!

邪険にされてるモノですが、こう見えて気が強いのか
ぜんぜんめげておらず、ユニの隙をついて尾羽を噛んでひっぱったり
時々逆襲しています。そしてまた大ゲンカに…(笑)

仲良しには程遠いものの、お互いに「仲間」という意識は
あるようで放鳥時間はずっと一緒に行動しています。
例えばどちらかがリビングから和室に飛んで行くと
必ずもう一羽も後を追って飛んで行きます。
そしてつかず離れずでそれぞれ思い思いに遊んでいます。

今日は すぴが放鳥中にまったり休んでいた
フリースかまくらの探検をしていました。
ユニはあまり物を怖がらず先に立って行動します。
モノは好奇心が強いですが怖がりなのでユニの後を
チョコチョコついて行きます。

spc1179.jpg
ユニ「これなんだろ〜」モノ「だいじょうぶ?」

spc1180.jpg
気にはなるものの、暗がりの魅力にまだ本当には目覚めていないちびっ子たち

こんな感じでいつも遊んでいます。

すぴはやはり歳のせいか、昼寝をしている時間が長く
最近は放鳥も昼に一回だけになっていましたが
今日はめずらしく夜に出せ出せコールがあったので
出してやりました。(ユニモノとは別々に放鳥してます)

spc1181.jpg
でもすぐ眠くなっちゃうんだけど…

spc1182.jpg
あいかわらずモフモフです

すぴは今、肝臓の働きをサポートするお薬を飲んで
体に栄養を蓄えています。すぴの得意なこの暑い季節に
できるだけ元気を回復してくれるといいなー。

----------

「とりづくし」と神戸「小鳥作家の手作り雑貨市vol.3」
そして「バード&スモールアニマルフェア」では
どうもありがとうございました!
私を訪ねて声をかけて下さった方が何人かいらっしゃり
ご挨拶させて頂けて嬉しかったです!
「この方も文鳥大好きなんだな〜」と思うと無性に嬉しくなるのは
なぜなのでしょう…
重ねてありがとうございました!


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。